今年、設立100週年を迎えるChampion(チャンピオン)。アスレチックウェアのアイコンとしての支持も多い同ブランドが100周年を記念したキャンペーン「100 Years for the Team (チームのための100年)」をスタートしました。このキャンペーンは、参加する全世界のチーム、クラブ、グループの視点を通して、2019年に“チームであるということの意味“を再定義していくというものです。


キャンペーンのスタートに合わせて公開された映像では、バスケットボール界のヒーローであるマジック・ジョンソン氏が主役として登場。

1919年にニューヨーク州の小さな町ロチェスターで始まり、今では世界を代表するアスレチックウェアブランドになったChampionの歴史は、常に「チーム」のあるべき姿について考えつづけるものでした。今回のキャンペーンにおいても、Championは規模に関わらず世界中のチームと交流することで、チームワークに対する情熱やチームであることの意味を共有していくということです。

Champion 100

今年1年を通して、それらのチームをソーシャルメディアや特設ウェブサイト、限定コレクションやイベント、インフルエンサーパートナーシップなどのプラットフォーム上で称えていき、一部のチームはキャンペーンのビデオにも登場するということで、1年を通して目が離せません。

Champion 100 特設サイト
https://champion100.com/jp