松井 裕美

MARK GEAR

撮影:藤巻翔

自己紹介
山梨在宅スタッフとしてオンライン部門を担当。おっちょこちょいで、うっかり屋さんのため、常に周りをハラハラさせがち。トレラン歴8年。スリーピークス八ヶ岳トレイル 事務局長。日本トレイルランナーズ協会 常務理事。

2019年の抱負
登山の目標→甲斐駒ケ岳から奈良田への縦走
トレランの目標→ASO Round Trail 完走

2018年愛用したギア
Teton Bros. / Wind River Pant

MARK GEAR

この時期、さすがに短パンで走るのは、寒い山梨では強い忍耐力があっても厳しいものです。よって、動きやすいロングパンツを非常に重宝するのですが、動きやすいものはタイツっぽくなるので恥ずかしいし、温かさを重視すると重たい。普段のトレーニングでも、レースでも使えるロングパンツを探していた時に「これお勧めだよ」という人があまりにも多くて購入したのが、Teton Bros. のウインドシェル素材のパンツ「Wind River Pants」でした。

すすめられたときは「シルエットがきれいだから良いかなー」ぐらいに思っていたのですが、実際に履いてみて1番驚いたのは、その軽さと動きやすさでした。とにかく軽く、ストレッチ性が高いだけでなく、動きやすく美しい立体裁断になっており、トレランや登山時などで、高い段差を越えるような際でも動きを妨げることがないんです。

ちなみに、トレーニングの際に重宝しているのはもちろんなんですが、2018年「武田の杜トレイルレース」でも着用して走りました。「武田の杜」は冬の寒い12月の甲府盆地で開催となる為、とにかく寒さが最大の敵なのですが、Wind River Pantsのおかげで快適に走ることができました。

MARK GEAR

他には、最初に書いた通り、シルエットがキレイなこともこのパンツの大きな魅力の1つ。テーパードシルエットなので、お尻まわりや太ももがゆったりしており、ぴちぴちした感じにはなりません。また、パッカブルで小さく持ち運べるので、荷物に入れておいて寒くなったらさっと短パンの上に履くなんて使い方ができるのも本当によくて、とにかく2018年はこのパンツにお世話になりました!

MARK GEAR

販売ページ:http://shop.rb-rg.jp/?pid=134383882

最新情報
各スタッフの出勤スケジュールが確認できるようになりました。例えば「女性のスタッフにアドバイスが欲しい」という方は、仲田の出勤日にお店に遊びに来てもらえるといいと思います。
http://rb-rg.jp/?page_id=201

2/2 毎年恒例、冬のギア祭り「ULTRA GEAR MARKET」を今年も開催しますよ!
https://www.ultragearmarket.com/
https://www.facebook.com/profile.php?id=2031785633580744

ショップ情報
Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)
住所 101-0032 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル404
TEL 03-5825-4534
営業時間 12:00〜21:00
定休日 不定休
http://rb-rg.jp/