みなさん、今年もよろしくお願いします。2019年のRun boys! Run girls!は「NEW BEGINNING」をテーマに、お店をオープンした頃の初心に立ち返り、ランニング/トレイルランニングとそれにまつわるギアの魅力を、それぞれのスタッフの生の声で伝えていきますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、2019年最初のMARK GEARはそんなお店の今年のテーマにのっとり、6回に分けて、お店のスタッフが昨年愛用したギアをそれぞれご紹介したいと思います。通常のMARK GEARは新しいアイテムや少し変わったアイテムを紹介することが多いのですが、今回紹介するものは定番品が多いです。しかしながら、スタッフがリアルに愛用しているギアなので、ぜひそのこだわりとギアのもつ魅力を再認識してもらえればうれしいです。

Run boys! Run girls! 店主 桑原 慶

水越 正人

MARK GEAR

自己紹介
RBRGスタッフ歴1年半ほどのミズコッシーことトレイルバタ男こと水越です。主に水曜日のグループラン「TOKYO RUNNING CRUISE」を担当。2018年はトレラン始めて約3年、ついに「信越五岳トレイルランニングレース」で念願の100マイラーになれました。いやー嬉しかったな〜。

2019年の抱負
4月にUTMFを控えております。Run boys! Run girls!からもスタッフ3名が参加予定。良い結果を出したいと思いつつ、まずはその前に信越五岳の後に5kgリバウンドしただらしない身体をFATアダプテーションや練習でキッチリ絞り、準備したいと思います。お店としても、もっと野外でのイベントを増やし、ランナーのみなさんと交流を深めていけたらと思っているので、楽しみにしててください!

2018年愛用したギア
patagonia / メンズ・ストライダー・プロ・ショーツ

MARK GEAR

写真は2018モデル 2019年モデルよりリニューアルされます

初の100mileレース「信越五岳トレイルランニングレース」に向けて投入しました。と言っても当初は本意ではなかったトレイルバターを皆さんに知っていただく”トレイルバタ男”としての任務のため……。結果、改めてこのパンツの良さを実感することになりました(笑)。(※詳しくは近々自社blogでアップ予定です)

パタゴニアのアスリートの意見を取り入れ作られたこちらのラン用ショーツは軽量性、機動性、速乾性は言わずもがな、それに加えコンパクトシェル、アームスリーブやグローブなどの小物、携帯電話や補給食などが収納可能な伸縮性のあるポケットを5つ腰回りに備えています。

自分は右端のポケットにスマホ、左端にトレイルバター、ジッパー式のセンターポケットにウィンドシェル、その左右に飴などの小さな補給食を入れて走りましたが、ほとんど揺れもなく、すぐに物も取り出せて100マイルという長距離でもノンストレス。

もちろんこれまでも評価の高いパンツではありましたが、改めてその機能美を実感しました。「トレイルランニングにおける完成形のショーツ」と言っても過言ではないと思います。

裾まわりがラウンドした少しクラシカルなシルエットは、脚が仕上がっていないと昔の体操着のように少し野暮ったく見えてしまう難点もあったのですが、2019S/Sシーズンよりリニューアルを加え、より万人に似合うモダンなシルエットに変更されます。これは非常に楽しみな点。期待して待ちましょう!

MARK GEAR

販売ページ:準備中

最新情報
各スタッフの出勤スケジュールが確認できるようになりました。例えば「女性のスタッフにアドバイスが欲しい」という方は、仲田の出勤日にお店に遊びに来てもらえるといいと思います。
http://rb-rg.jp/?page_id=201

2/2 毎年恒例、冬のギア祭り「ULTRA GEAR MARKET」を今年も開催しますよ!
https://www.ultragearmarket.com/
https://www.facebook.com/profile.php?id=2031785633580744

ショップ情報
Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)
住所 101-0032 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル404
TEL 03-5825-4534
営業時間 12:00〜21:00
定休日 不定休
http://rb-rg.jp/