ゆっくり走るからこそ こだわりの1足を選びたい
脂肪燃焼効果が高く、ケガの心配も少ないスロージョグ。ゆっくり走るからといってシューズ選びに妥協は禁物。各ブランドイチオシのランニングシューズを厳選ピックアップ!

関連記事:スロージョグが身体にいい理由

デビュー以来、数々の表彰台を独占してきたのが、ナイキ ズーム ヴェイパーフライ4%とその系列モデルだ。

従来のレーシングシューズの常識を覆す厚底ミッドソールは衝撃を吸収し、ランナーからはレース後半まで脚をしっかりと守ってくれるとのコメントが多く、内蔵されたカーボンプレートが自然と足が前に出るような推進力を生む。

3時間台を目指す一般ランナー向けには、ナイキ ズームフライもラインアップされる。

両方履いたランナーによると、ライド感はそれぞれ異なるらしい。

ズーム ヴェイパー フライ4% / ¥24,000(NIKE カスタマーサービス)

(写真 鈴木泰之 / 文 南井正弘)

※2018/4/20発売「mark09 カラダのミライ」転載記事



「mark09 カラダのミライ」は全国書店(一部コンビニエンスストア)と、amazon楽天ブックスなどのオンラインでご購入いただけます。また、『mark』のバックナンバー(01~08号)は、SHOP by onyourmarkからご購入が可能です。オリジナルグッズやバックナンバーも、ぜひあわせてチェックしてみてください!

オンライン販売 amazon

最新号mark10『RECOVERY FOR TOMORROW 明日のために本当の休息』も発売中!


オンライン販売 amazon