ゆっくり走るからこそ こだわりの1 足を選びたい
脂肪燃焼効果が高く、ケガの心配も少ないスロージョグ。ゆっくり走るからといってシューズ選びに妥協は禁物。各ブランドイチオシのランニングシューズを厳選ピックアップ!

関連記事:スロージョグが身体にいい理由

世界的なトライアスロン選手であり、デュアスロンの世界チャンピオンにも輝いた経験のあるオリヴィエ・ベルンハルド。そんな彼が現役引退後に「今までにない走行感覚のランニングシューズを作ってみたい!」と熱望し、友人らと設立したのが、スイスはチューリッヒ生まれのOn。

試作品はホースを切って作ったという同社を代表するテクノロジーのクラウドテックは、スイスエンジニアリングをフル活用し、自然な着地感と力強い反発性を高次元で両立。前方への推進力と抜群のクッション性をランナーに提供することで、急速にシェアを伸ばすことに成功している。

ニューモデルのクラウドXは、フィット感の高いアッパー素材を採用し、ランニングはもちろん、様々なフィットネスアクティビティやカジュアルシーンでも活躍する1足だ。

クラウドX / ¥15,300(オン・ジャパン)

(写真 鈴木泰之 / 文 南井正弘)
※2018/4/20発売「mark09 カラダのミライ」転載記事



「mark09 カラダのミライ」は全国書店(一部コンビニエンスストア)と、amazon楽天ブックスなどのオンラインでご購入いただけます。また、『mark』のバックナンバー(01~08号)は、SHOP by onyourmarkからご購入が可能です。オリジナルグッズやバックナンバーも、ぜひあわせてチェックしてみてください!

オンライン販売 amazon

次号、mark10『RECOVERY FOR TOMORROW 明日のために本当の休息』は11月28日(水)発売予定!