ゆっくり走るからこそ こだわりの1 足を選びたい
脂肪燃焼効果が高く、ケガの心配も少ないスロージョグ。ゆっくり走るからといってシューズ選びに妥協は禁物。各ブランドイチオシのランニングシューズを厳選ピックアップ!

関連記事:スロージョグが身体にいい理由

厚底ミッドソールの代名詞といえるホカ オネオネ。それまでもスポーツ業界において数々の発明品を生み出してきたジャン・リュック・ディアード氏の「ランナーの脚に負荷をかけずに下りを楽に走るギアを開発する」という命題に対する答えが、超厚底のミッドソールであった。

じっと立っている状態でも感じることができる、まるでマシュマロの上にいるようなクッション性は、数多くのランナーを魅了してきた。

さらにソールユニットがゆりかごのような形状になっているので、着地から蹴り出しまでの動きもスムーズ。スロージョグのようなゆっくりペースのランにもマッチする。

見た目からは想像できない軽量性も実現しているので、「これからスロージョグを始めたい」というビギナーランナーにも最適な1足となっている。

クリフトン 4 /¥17,000( デッカーズジャパン)

(写真 鈴木泰之 / 文 南井正弘)
※2018/4/20発売「mark09 カラダのミライ」転載記事



「mark09 カラダのミライ」は全国書店(一部コンビニエンスストア)と、amazon楽天ブックスなどのオンラインでご購入いただけます。また、『mark』のバックナンバー(01~08号)は、SHOP by onyourmarkからご購入が可能です。オリジナルグッズやバックナンバーも、ぜひあわせてチェックしてみてください!

オンライン販売 amazon

次号、mark10『RECOVERY FOR TOMORROW 明日のために本当の休息』は11月28日(水)発売予定!