長野県茅野市にある蓼科湖のほとりにロッジとキャビンからなる宿泊施設「HYTTER LODGE & CABINS」(ヒュッター ロッジ アンド キャビンズ)がオープンしました。都心からのアクセスもよく、標高が1,000メートルを超えるために高原リゾートとしての歴史を重ねてきた蓼科。この場所に新しい息吹をもたらすような印象もあるHYTTERは八ヶ岳も近くアウトドアで遊ぶための拠点としても大いに活用できそうです。

HYTTER

「日本の豊かな自然環境を楽しめるスポーツツーリズムをベースにした場所を作りたいという思いを持つ中で、元となる温泉旅館とキャンプ場に出会いました。もともと別荘地として栄えた場所ですが、40〜50年の時を経て、利用者も高齢化し、当時のコンテンツが今の時代にそぐわないものとなってきました。そんな蓼科に何か新しいものを作るのではなく、もともと持っている良さを素直に伝えるべくスタートしたのがHYTTERです。」

そう語るのはHYTTERを運営する株式会社キャンプサイト代表の内田勝久さん。「自然体験の素晴らしさと都会的な利便性を併せ持った場所」を目指したというように、都心からは電車でも車でも比較的簡単にアクセスでき、それでいて周囲に広がる八ヶ岳の大自然を存分に楽しむことができます。施設はきれいにリノベーションされて、ロッジやキャビンというアウトドアらしいラフな雰囲気を持ちながらも清潔感があり、快適で居心地がいいのがHYTTERの魅力です。

HYTTER
HYTTER
HYTTER

「夏の登山や冬のスキーだけでなく、春は高原の新緑、秋は紅葉を楽しみながらのトレッキングやマウンテンバイク、トレイルランニングなどを楽しむことができます。高原野菜を味わったり、源泉かけ流しの温泉もぜひ堪能してほしいです。」(内田さん)

HYTTERを拠点にアウトドアアクティビティを楽しむことができるのはもちろん、地元の新鮮野菜を盛り込んだ朝食や夏季限定のアウトドアグリル、夕焼けや星を眺めながら飲み物を味わえるバーなどフード関連も充実。さらに温泉に入れるのもうれしいポイントです。

HYTTER
HYTTER
HYTTER
HYTTER
HYTTER
HYTTER

ヨガや染め物のワークショップなどHYTTERならではのイベントも目白押しということなので、四季を通じて楽しむことができそうです。

HYTTER LODGE & CABINS
〒391-0301 長野県茅野市北山8606-7
電話: 0266-78-8278
交通アクセス:
JR茅野駅より北大塩・蓼科線、北八ヶ岳ロープウェイ線、蓼科高原ラウンドバスにて蓼科湖下車徒歩3分
自動車:諏訪ICより蓼科湖方面30分

<料金体系>
ロッジ:一泊朝食付き・1名10,200円〜
キャビン:素泊まり・1棟 13,000円〜、朝食・寝具フルセット付 1棟(2名) 24,000円〜
ドミトリー:素泊まり・1室・6名まで16,000円〜、素泊まり・1室・8名まで21,400円〜
テントサイト:
ファミリー向け4,300円〜、ソロサイト2,200円〜、キャンピングカーサイト6,500円〜

宿泊予約や詳細はオフィシャルサイトまで。
https://hytter.jp/