21世紀も早15年以上が過ぎ、今どきの未来はガジェットからやってくる。カラダのスペックを高め、ボディハックを実現してくれる様々なツールたち。日々のクオリティ・オブ・ライフを高める、身近な未来を体感しよう。
清水健吾=写真 礒村真介(100miler) =文 佐々木誠=スタイリング モクタール D =モデル

mark09

IBLE AIRVIDA
文明のイノベーションは、同時に花粉症やPM2.5、ホルムアルデヒドをも生み出した。アイブル エアビーダは、首に掛けるパーソナルな空気清浄機。200万個/㎤ものマイナスイオンを発生し、顔の周囲に漂う粒子状物質に吸着することで落下させる。ホルムアルデヒドの分解無害化も促進してくれる。エルゴノミクスなシェイプで、わずか70g。しかも完全無音のファンレスデザインで、着用していることを忘れられるのも未来的だ。室温25℃で約32時間稼働する。¥19,800(萬祥)

mark09

TISPY
ブラックボディに浮かび上がる有機EL ディスプレイが示すのは、吐く息に含まれるアルコールの濃度。ティスピー本体からの通知に従って一定時間ごとに呼気中アルコール濃度を測定、さらに翌朝の体調を入力することで、学習を重ねパーソナライズされていく。「今日はペースが速いよ」「そろそろ水を飲んだ方が良いよ」など、ユーザーに合わせたアドバイスをしてくれるその姿は、まるで飲んべえ亭主のよく出来た女房のよう。¥12,500(TIPSYスタッフお客様サービスセンター)

mark09

ILI
ビッグデータ× 音声デバイスは、今一番ホットなジャンルだろう。手のひらサイズのイリーは、話した日本語を「英語・中国語・韓国語」の3言語に翻訳できる優れモノだ。搭載する翻訳辞書は海外旅行のシチュエーションに特化されており、精度が高く十二分に実用レベル。オフラインで使えるというのも、海外旅行者の実情をよく分かっている。最速0.2 秒での変換のコミュニケーションは未来を感じさせてくれるので、相手も思わず笑顔を見せるはず。¥19,800(ログバー)

mark09

WXBEACON2
「ウェザーニューズタッチ」と連携したパーソナルな気象観測器。接続したスマートフォンで知らせるのは、現在地の天気予報にとどまらない。室内のエアコンの効き具合や、地面に近いペットの環境、ピンポイントなUVの強さなど、よりパーソナルな空間の気象データを観測できる。¥3,980(ウェザーニューズ)

mark09

PAVLOK / SHOCK CLOCK
絶対に二度寝しない方法、それは電気ショックによる刺激だった!? 設定した起床時間に起きなければ、バイブ→アラーム→電気ショックと段階的に作動する。また爪を噛む動作をすると電気ショックを流せるなど、個々の悪癖改善に対して設定できる。ブランド名はもちろん「パブロフの犬」から。¥25,800(PAVLOK-JAPAN)


本誌ではさらに多数のガジェットを紹介しています。

「mark09 カラダのミライ」は全国書店(一部コンビニエンスストア)と、amazon楽天ブックスなどのオンラインでご購入いただけます。また、『mark』のバックナンバー(01~08号)は、SHOP by onyourmarkからご購入が可能です。オリジナルグッズやバックナンバーも、ぜひあわせてチェックしてみてください!

オンライン販売 amazon