まだまだ暑い日がつづく中、お店では秋冬物の入荷が始まっています。並行して8月末までSALEも開催しているんですが、ついついSALEを見に来たつもりが新しいギアに目がいっちゃうお客さんも結構いらいっしゃいますね(笑)。

今回は、そんなタイミングで入荷してきたANSWER4のシンプルながら使い勝手の良いウィンドシェルを紹介します。

MARK GEAR by Run boys! Run girls!
MARK GEAR by Run boys! Run girls!

MARK GEARで紹介するアイテムは、意図的にちょっと変わっていたり、ストーリーが面白いアイテムを選んでいます。ただの新製品紹介じゃつまらないと思うからです。また、ギアそのものだけでなく、そのギアが生まれた背景や必要とされる文脈、ブランドのヒストリーを併せて紹介することで、読む人に少しでも引っかかるものがあると嬉しいなと思ってテキストを書いています(正直ね、モノを売ろうと思ったらもっとシンプルな文章の方がいいんですよ笑)。

お店として新しいもの、個性があるものを紹介するのはとてもやりがいがありますし、楽しいです。と同時に、お店がオープンしてから5年も経つと新たなユーザーもだいぶ増えています。そうすると、多くのユーザーに浸透していてこっちが”ド定番”と思っているアイテムでも、「そんな便利なものがあるんですね」というリアクションをいただくことが結構あって、「あぁ、伝えた気になっていてはいけないなぁ」って常々思わされます。

てことで、今回はあえてトレイルランニングのド定番アイテム、ウインドシェルの紹介をしようと思います。実は2年ちょっと前にもMARK GEARではウインドシェルの紹介をしていて、そこでトレイルランニングになぜウインドシェルが必要か?ということについては説明していますので、ぜひ読んでもらえると嬉しいのですが、とにかくウインドシェルは一見地味だけど、トレイルランニングにおいて1年中フル回転で使われ、めちゃくちゃ重宝するアイテムなんです。

2年前に書いたテキストをここにも引用しておきますね。

「ウインドシェルはナイロンなどを用いた軽量ジャケットで、風を防ぐことによって体温低下を防いでくれます。完全防水ではないですが、表面に撥水加工を施されているものが多く、降り始めの小雨くらいなら弾いてくれます(レースで雨具としては認められません)。逆に完全防水ではないので透湿性が雨具に比べて高く、着用したまま走ることに向いています。長袖なので3シーズン用のアイテムかなと思いきや、夏場でも高度の高い稜線で風が強ければ使ったりと1年中活躍します。冬場の移動時には下にインナーダウンをレイヤリングすることで移動時のウェアを減らす事もできたり、軽くてパッカブルなので日常生活時の荷物に忍ばせておくと、冷房の強い場所でさっと羽織るなんて使い方もできちゃいます。とにかく使い勝手が良い。」

そんな大活躍するアイテムが、その地味さゆえかお店ではなかなか動きが少なかったりします。既にアウトドア経験のある方は何かしらのウインドシェルは持っていますし、そうそう買い替える機会のあるものでもないと思いますが、逆に初心者の方に目を向けてみると、ギアをゲットして行く順番は、まずシューズ、次にザック、という感じで中々ウインドシェルまで手が伸びません。おそらく、予算に余裕があっても次に購入されるのは軽量のレインウェアなんかだったりすると思うんですよね。

ですが、まだウインドシェルをお持ちでない方は、ぜひお早めに手に入れてください。本当に1年フルで活躍しますので。

今日紹介する、ANSWER4Wind Shellはウインドシェルの最初の1着にぴったりな、機能とデザインのバランスに優れた逸品です。元々Blackが発売されていましたが、今回Light Gray、Khaki、Blue Violetの3色が追加されました。

特徴を順に紹介していきますね。

1)軽量&コンパクト
一般的なウインドシェルの重量は100g前後ですが、ANSWER4Wind Shellは、メーカースペックがXSで65g(実測60g)、Lでも76g(実測73g)とかなり軽量です。また収納サイズも非常にコンパクト。コンパクトであるということは、しまう場所の選択肢が増えるということ。パンツのポケットやザックの胸ポケットに収納しておけば、着たい時にすぐ取り出すことができます。

MARK GEAR by Run boys! Run girls!

実測値(左がXS、右がL 収納サイズはLの方が大きい)

MARK GEAR by Run boys! Run girls!

ANSWER4の3inchショーツのバックポケットにも収まります

2)十分な機能性
大幅な軽量化を実現しているウインドシェルは、快適性がやや落ちたり、フードが省略されるなど機能性が制限されますが、ANSWER4Wind Shellはフルジップでフードまでしっかりついています。また、ジップはダブルジップになっているため、ベンチレーション(換気)に優れます。運動強度の高いトレイルランニングにおいてはこれは非常に嬉しい機能。でありながら、ダブルジップのウインドシェルってほとんどありません。まとめると、ANSWER4Wind Shellは軽量でありながら、ウインドシェルに求められる機能+αをしっかり満たしています。

3)シンプルなデザイン
ウインドシェルは実は日常生活でもかなり重宝します。ちょっと肌寒い時の外出に羽織ったり、旅行に持って行ったり、真夏であっても冷房の強い室内で使ったり(実際この原稿を書いてる場所が寒すぎてウインドシェルを着ています笑)。ただ、そんな時に思いっきりスポーティーなデザインだと着用をためらわれますよね? ANSWER4のデザインフィロソフィーはシンプルでクールであること。もちろん、Wind Shellにもそのフィロソフィーが生きていて、日常でも積極的に使いたい仕上がりになっています。カラーは極めてシンプルなBlack、Light Gray、Khaki、Blue Violetの4色展開。

MARK GEAR by Run boys! Run girls!

左からKhaki、Blue Violet、Light Gray(男性スタッフ180cm Lサイズ、女性153cm XSサイズ着用)

ウインドシェルの重要性やANSWER4のプロダクトの魅力が伝わったでしょうか?これから秋に入ると、ウインドシェルの活躍するシーンがとても増えます。是非今のうちにお気に入りの1枚をゲットしてくださいね。

商品ページ
http://shop.rb-rg.jp/?pid=134134117

最新情報

【スタッフ募集】
Run boys! Run girls! で一緒に働きたいスタッフを募集中です。

8/20月〜8/29水 FINAL SALE 開催します。現在のSALE品が更にお買い得になりますよ!

8/25土 「MANSEIBASHI RUN & BEER」
https://www.facebook.com/events/2115695688756754/
参加者にはビールが一杯無料になる、フクモリ マーチエキュート神田万世橋店さんとのコラボグループラン!

8/29水「LTR実践編 #8 みんな知りたいウォーキングのHow to」
http://rb-rg.jp/?p=6734
人気のトレーニング実践企画LTR。今回は「歩き」にフォーカスします。

8/30木 店内メンテナンスのためお休みをいただきます。

ショップ情報
Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)
住所 101-0032 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル404
TEL 03-5825-4534
営業時間 12:00〜21:00
定休日 不定休
http://rb-rg.jp/