リーボックがランニングシューズとして史上最軽量を目指す中で開発したレーシングシューズ「FLOATRIDERUNFAST PRO (フロートライドランファスト プロ)」「FLOATRIDEFAST(フロートライドファスト)」がいよいよ発売されます。今年のボストンマラソンで上位入賞ランナーも履いていた注目の一足です。

Reebok FLOATRIDERUNFAST PRO

「FLOATRIDERUNFAST PRO」「FLOATRIDEFAST」は、宇宙用ブーツ開発のために生まれたリーボックが誇るクッショニングテクノロジー「FLOATRIDE FOAM(フロートライド フォーム)」を搭載した、長距離用ランニングシューズ。

Reebok FLOATRIDERUNFAST PRO

「FLOATRIDERUNFAST PRO」は最軽量化への挑戦として開発されたモデルで、27cmサイズで約100グラムという驚異の軽さを実現しています(※リーボック自社調べ/製品によって若干の誤差が生じます)。

軽量化に加えて、クッション性と反発性を両立している点も特徴。ドロップ4mmの薄底ミッドソールを搭載しているので、こちらはトップランナー向けの本番用レーシングシューズと言えるでしょう。

一方、「FLOATRIDEFAST」はドロップ10mmのミッドソールを搭載し、反発性だけでなくクッション性にも優れているので、本番用のレーシングシューズとしてだけでなく、日々のスピードトレーニング用シューズとして使用できそうです。

2018年4月16日(月)に行われたボストンマラソンでは「FLOATRIDEFAST」を履いたTYLER PENNEL(タイラー・ぺネル)選手が男性部門4位に入賞、「FLOATRIDERUNFAST PRO」を履いたNICOLE DIMERCURIO(ニコル・ディマーキュリオ)選手が女性部門第6位に入賞するなど、レースでも実績は折り紙付きです。

Reebok FLOATRIDERUNFAST PRO

FLOATRIDERUNFAST PRO(フロートライドランファスト プロ)
●サイズ/品番:23.5cm~31.0cm(Unisex)/ CN7006
●カラー:ホワイト/ソーラーイエロー/ブラック/スチール
●自店販売価格:25,000 円(税抜)

Reebok FLOATRIDERUNFAST PRO

FLOATRIDEFAST(フロートライドファスト)
●サイズ/品番:25.0cm~31.0cm(Unisex)/CN4680
●カラー:ソーラーイエロー/ホワイト/ブラック
●自店販売価格:17,000 円(税抜)

「FLOATRIDERUNFAST PRO」は 国内限定100足ということで、先行予約を2018年6月29日(金)11:00より開始。両シューズともに発売は2018年7月6日(金)よりスタートします。

詳細はReebok特設ページまで→https://fitness.reebok.jp/tag/floatridefast/