梅雨本番となり、どの地域も雨の多い季節となりました。あまりにも激しく降る場合はさておき、梅雨にも負けず自転車に乗っている人も少なくないと思います。

雨の日に自転車に乗る上では、泥除けはもちろん、レインウェアもとても重要になってきますね。サークルズでもさまざまなレインウェアを扱っていますが、実は自転車専用というものよりも、あらゆるシーンで活躍するようなものをセレクトしています。

MARK GEAR by Circles

今回はその中でも特徴的な2つのアイテムをご紹介します。

MARK GEAR by Circles

アメリカ北東部ロードアイランド州の中心都市のプロヴィデンスに位置する、CLEVER HOOD / クレバーフードは、生地から縫製に至るすべてをアメリカ国内にて供給、製造しているストリートケープ・メーカーです。

長年アメリカ国内の繊維業界やファッションデザインに携わってきた専門家がチームを作り、現代の自転車生活者にマッチするようデザインされた最新鋭のレインケープと言えます。

MARK GEAR by Circles
MARK GEAR by Circles

使用されるのはコーデュロイやハウンズトゥース柄などいずれも高い防水性(10,000mm/㎡)を持つファブリックたち。 またいくつかのモデルは3M社の反射素材を生地に織り込んだものを使用して夜間でのライド時での使用も考慮されています。

MARK GEAR by Circles

雨を遮りながらも視界を確保できると同時にヘルメットもスムーズに着用できるフード形状のおかげで、荒天時においても快適に自転車に乗ることのできる高い機能性を備えています。

MARK GEAR by Circles
MARK GEAR by Circles

一般的なレインケープと異なる特徴して挙げられるのが、マグネットを使用したハンドホールや、乗車時に親指にかけて使用するループなどのディテール。このあたりは自転車乗りに優しいデザインとなっています。

MARK GEAR by Circles

また、大きめな作りと、シンプルに上から羽織るという構造上、バックパックを背負ったままでも上から羽織ることができるので、カバンも雨から守ることができるのも特徴の一つ。

一般的なレインケープより少し厚めなしっかりとした生地を用い、耐久性も折り紙つき。専用の巾着袋も付属するので、この時期は常にバッグの中に忍ばせておきたいですね。

エレガントでスマート、そんな自転車のライフスタイルを捉えたクレバーフードのケープは、自転車はもちろん、雨の日の散歩や、キャンプ、そして野外フェスなどにおいても活躍するアイテムなので、雨の日にもアクティブに活動したいという方はぜひ一度お試しください。

さて、上に羽織るものは良いとして、皆さん雨の日に自転車に乗る際、下には何を履いていますか?

長い時間の乗車時間でなければ、上記のレインケープだけで良かったり、少し撥水性を持ったパンツでなんとかなってしまうこともありますね。うちのスタッフの中には夏なら水着を履いてくるというツワモノもいました。

私自身はアウトドアメーカーから出されているレインパンツを長年愛用していましたが、自転車の場合はチェーンに巻き込んでしまったり、激しい動きの中で消耗も早かったりして、過去に何本も潰しては買い換えています。

MARK GEAR by Circles

そんな中で見つけたのが、GORE BIKE WEAR / ゴア バイクウェアからリリースされているWind Stopper Rescue Short

完璧な防水仕様というわけではなく、あくまで防水性を備えた簡易のレインウェアという解釈ですが、長時間のライドを除けばかなり役に立つアイテムだと思います。

MARK GEAR by Circles

GORE® WINDSTOPPER®を用いているということで、防風性はもちろん、効率よく熱を逃がすように作られており、実際に履いていても蒸れて不快な思いをすることはなく、伸縮性を持った通気性の高い素材を股下部分に配置することでペダリングをしていても自然な動きを約束します。

防水性も高いので、雨の日はもちろん、雨上がりのライドや、例えばコースコンディションの悪いシクロクロスレースの試走、さらにトレイルライドでも活躍します。

MARK GEAR by Circles

個人的にとても気に入っているのが、上記の機能を備えながらも、パッカブル仕様になっており、コンパクトに折りたたんでバッグなどにしまっておける携行性の高さ。

天候が読みきれない日や、急な雨にも対応できるので、いつもカバンの中にしまってあります。 もちろん自転車以外にも、ハイキングやランニングでも使えますね。

MARK GEAR by Circles

写真は私の雨の日の通勤スタイル。前回ご紹介したBedrock Sandalsと合わせて雨の日の通勤でとても重宝しています。

ショーツということで、さすがに冬時期は厳しいですが、春から秋口まで活躍するアイテム、またOMM BIKEの必携装備でもある防水パンツとしても十分に機能を果たすので、レインパンツ選びに悩まれていた方にとって魅力的な選択肢になると思います。

この時期は雨が多く億劫になってしまいがちですが、正しいギア選びをすれば快適に過ごすことができるので、是非チェックしてみてくださいね!

商品ページ
CLVERHOOD:https://shop.circles-jp.com/collections/vendors?q=CLEVERHOOD

GORE BIKE WEAR Wind Stopper Rescue Short:https://shop.circles-jp.com/products/gore-bike-wear-rescue-short?variant=1586599854100

最新情報
8月25日(土)-26日(日):GIRLS RIDEALIVE in 北海道

北海道ニセコを舞台に初めての試みとなるガールズ限定のRIDEALIVEを開催します!(若干名エントリー枠あり!)
http://circles-jp.com/blog/68288/

また、それに先駆けて女性のための自転車ワークショップ / FIX LIKE COOK も開催しますので、是非お気軽にご参加ください!
http://circles-jp.com/blog/68615/

6月23日(土):FIX LIKE COOK Vol.4:Tire Rescue / パンクしたタイヤを直してみましょう
7月21日(土):FIX LIKE COOK Vol.5:Let’s Go Touring / 輪行をマスターしましょう
8月11日(土):FIX LIKE COOK Vol.6:Long Ride Q&A / 長距離ライドの不安を解消しましょう

サークルズは、女性サイクリストの味方です!

ショップ情報
Circles
Circles(サークルズ)
住所 〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田4-14-20
TEL 052-331-3232
営業時間 10:00~20:00(月~土) 12:00~19:00(日・祝)
定休日 木曜日
http://circles-jp.com/