自転車を、自らに合わせてあつらえる。乗り手の用途に応じ、世界に一台の自分のための自転車を作ってくれるのがカスタムバイク。国内の自転車職人やブランドが集結する自転車展 “BESPORKED JP” が、2018年5月5・6日に神田万世橋で初開催されます。

bespoked

機材スポーツであるサイクリングで使用されるバイクは今日、カーボンが主な素材となり大量生産される工業製品となっています。しかし伝統的には、自転車は職人が鉄パイプを溶接して1本1本仕上げるものであり、現在の価値観に照らせば工芸品と言っても過言ではないものでした。レース用途ではカーボン一択となる一方で、グラベルロードやシクロクロスなど新たな自転車の楽しみ方を発見・創出してきたアメリカではカスタムバイク(≒職人がオーダーを受け乗り手に合わせて仕立てるバイク)の人気が高まっています。

本場ヨーロッパでは圧倒的な歴史に支えられた「クラシカル」なカスタムバイク、アメリカではデザイン・機能ともに革新的なカスタムバイクが目立つ傾向にあります。日本には競輪文化が培ってきたカスタムバイク造りの長い伝統があり、世界的な名声を得る職人がいる一方で、若手ビルダーによる意欲的な自転車づくりもこの数年見られるようになってきました。

今回の “BESPORKED JP” ではそうした日本人の次世代ビルダーたちの作品が一堂に会します。英国スーツの世界ではよく言われるビスポークド(「あつらえられた」)の名称が示すように、全ての自転車が、誰かのために仕立てられた世界に1台のもの。そんなカスタムバイクの世界を覗いてみてはいかがでしょうか。自転車は試乗もでき、また各種グッズや写真のお求め、コーヒー、自転車自慢までありの「オン/オフサドルパーティー」となりそうです。

出展ブランド紹介

須崎 真也さん(@abovebike)がシェアした投稿

Above Bike Store http://www.abovebike.com/
東急田園都市線・二子新地駅から徒歩5分、多摩川沿いにある自転車店Above Bike Store。フレームビルダールームと自転車塗装工房 SwampThings(スワンプシングス)を常設する同店は、フレーム製作から組み立てまでワンストップで行う自転車工房です。クロモリの持つ美しさを損なう事無く、お客様と相談しながら、楽しむフィールドに合わせ更にフィットするカスタムバイクを提案しています。

CORNER https://soukawagarage.com/
CORNER は大阪府堺市の工房「ソウカワガレージ」にて製作されるバイシクルフレームブランドで、主にクロモリでロードレーサー、シクロクロスなどのフレームを製作しています。乗り手、売り手、作り手の3者の意見を取り入れて設計を行い、様々な厚み・直径のチューブを選出し、なるべくシンプルに、オーナーに長く気に入ってもらえるバイク製作を大切に活動しています。

bespoked

Nobuhiko Tanabe aka nb https://nobuhikotanabe.com/
先日onyourmark.jpに寄稿してくれた「石畳の熱狂」が好評のnbさん。東京のバイクショップBlue Lugで約10年間働き現在はフォトグラファーとして活動をしています。自身もレーサーとして走るシクロクロスを中心に世界中の自転車カルチャーの濃い部分をフォーカスした写真を撮る。今回は寄稿にもあったロードレース「ロンド・ファン・フラーンデレン(ベルギー)、パリ〜ルーベ(フランス)の写真をまとめたフォトブックのリリース、プリントの展示販売を行う予定。

RESISTANTBagsさん(@resistantbags)がシェアした投稿

RESISTANT(5日のみ) http://resistant.jp/
メッセンジャーカンパニー「Cyclex」が手がける日本を代表するサイクルバッグブランド。 メッセンジャー達が使うバッグの修理に始まり、オリジナルバッグの製作を経て2005年にデビュー。 製品開発はメッセンジャー達が実際にデリバリー業務で使用した意見を落とし込み鍛え上げて製品化する、というリアルなバックグラウンドを持ち、随時マイナーチェンジをしながら現在進行形の進化を続けるさまは他ブランドにはない独自のスタンスとなっています。

ripa / futoshi hiroeさん(@ripa_bags)がシェアした投稿

ripa(5日のみ) https://ripabag.stores.jp/
埼玉にて『背負いやすさ』を考えた鞄作りをしているripa。自転車などでも使いやすい軽くて丈夫なロウ引きキャンバスを使用したショルダーバッグや、山やキャンプ、旅行などで使いやすいナイロン素材を使ったサコッシュやバックパックを使っています。自転車を乗りながら、山を歩きながら、旅をしながら感じたことを大事にして、背負いやすさや使いやすさはもちろん、ひとつひとつ手を動かして作る“作り手のみえるモノ作り”を大切にしています。

Shin・服部製作所 http://shin-customcycles.com/
Shin・服部製作所はシンプルで機能的な自転車フレームをクロモリ、アルミニウム素材で製作している愛知県の小さな自転車工場です。フルオーダー自転車フレームの製造はもちろん自転車ショップ向けオリジナルブランドバイクのコンサルティング及び製造や他社製フレームの溶接を伴った修理改造、はたまたスチール製家具の製作まで、サイクリストの日常生活を楽しく、美しく彩る魅力的なプロダクトを作り出すことをミッションとし、日々製作に励んでいます。

Doppo ATB at @omm_japan – #swdoppo #simworks #ommbike

SimWorksさん(@simworks)がシェアした投稿 –

SimWorks http://sim-works.com/
時間の経過と共にぽっかりと大きく開いてしまう時空を、出来るだけ丁寧に自身の信じる自転車という乗り物に置き換え、せっせと埋めては耕しているSimWorks。今回メインで展示販売するSimWorks ARTCOLLECTIVEもまた、丁寧に作られた美味しい料理と同じように、SimWorksが信じる遊びや生活の道具としての自転車を考える上で欠かす事ができない存在です。Between You and Me.

ΨUJ1 ΨÅMΔDΔさん(@yuji_yamada)がシェアした投稿

Yuji Yamada http://yuji-yamada.tumblr.com/
1985年鎌倉市生まれ。デザイン系専門学校卒業後、独学で絵を描き始める。日本のイラストレーションのコンペで野球選手をモチーフにした絵が入選したのをきっかけに、アスリートをテーマにした絵を描き始める。自身がロードバイクに乗るようになったことから以後自転車レースシーンを中心に制作。アートイベントでのオークションやニューヨーク、ドイツでのグループ展を経験。アメリカのイラストレーションコンペ「3×3」「American Illustration」などで入選。現在NHKBS1の自転車番組「チャリダー」のスタジオセットに絵を貸し出し中。

bespoked

サイクルクローク http://cycle-cloak.com/
CYCLE CLOAKはイベントやレース会場で来場者の自転車+αを安全にお預かりするサービスです。会場内を手ぶらで行動したい時、ごはんを食べる時、展示を見る時など、自転車が目の届かない状態になる時にご利用下さい。グッドイベントに自転車で来る人の為のホスピタリティが必要と考えます。駐輪スペースがひとつのコンテンツになるような運営をしています。

寛 富田さん(@tommytomitahiroshi)がシェアした投稿

チャリンコーヒー(5日のみ) http://instagram.com/tommytomitahiroshi
メッセンジャー&バイクポロプレイヤーで一男のパパのトミーによる、自転車×コーヒー×コミュニケーション活動。メッセンジャーバッグに道具一式を入れ、カーゴバイクに積み込み、神出鬼没にコーヒーをサーブするモバイルコーヒースタンドとしての場を作りつつ、自らもコミュニケーションのツールとして人と人とを繋げつつ、繋がっていく、そんな活動です。

bonsaicyclecafeさん(@bonsaicyclecafe)がシェアした投稿

盆栽自転車店(6日のみ) https://bonsaicycleworks.com/
渋谷区千駄ヶ谷の盆栽自転車店は、カフェ併設の自転車屋さん。「カフェと自転車はとっても仲良し。なぜでしょう? 自転車でおもいっきり遊んだあとに、カフェで美味しい一息の休憩。そんなリラックスした時間を過ごしていると、その日の遊びの時間もより深く豊かな時間にしていただけると思うんです。今回は、自転車に乗る前にオススメのコーヒーと、乗ったあとにオススメのコーヒーをご用意してみました。ぜひお楽しみください」

また、自転車関係のフリーマーケットも併催されます。参加者を募っているので、サイクリストのみなさんは仲間と一緒に出店してみるのも楽しいかもしれません。

「バイクまわりフリマ」
余ってしまった優良パーツ、オシャレすぎるマイチームアパレル、自転車旅行パックのお誘い、貴重なアートピース、マニアな洋書や自著、即席メンテや組付けサービス、自転車保険営業などなど、自転車生活を豊かにする国内外の”良い物”を野外スペースで売り買いしてみませんか?
スペースサイズ:W2000×D2000(区画貸しとなるので什器は全て持ち込みとなります)
料金:1日1スペース5000円
申し込み/問い合わせ:info@kk-hk.com

BESPORKED JP
日時:2018年5月5日(土)11:00〜6日(日)18:00
場所:フクモリ マーチエキュート神田万世橋店
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4

公式ページ http://www.manseibridgefreemarket.com/