アシックスの創業者、鬼塚喜八郎氏の生誕100周年を記念して、アシックス、アシックスタイガー、オニツカタイガーの3ブランドが一丸となって限定プロダクトを同氏の誕生日である国内の「アシックス」、「アシックスタイガー」、「オニツカタイガー」各ブランドの直営店(一部店舗を除く)、各ブランドオンラインストア、30日から伊勢丹新宿店本館7階=催物場、伊勢丹オンラインストアで発売される。

asics_ko100

健全な身体に健全な精神があれかし」をスピリットに、スポーツを通じて若者たちの健やかな心身の成長を支えたいという思いから、1949年にアシックスの前身である鬼塚株式会社を設立した鬼塚喜八郎氏。この創業理念のラテン語『ANIMA SANA IN CORPORE SANO』の頭文字からASICSと命名された日本のスポーツメーカーは、現在アシックス、アシックスタイガー、オニツカタイガーの3ブランドでグローバルに展開している。この創業理念を今日も活動の源泉とするアシックスは、鬼塚氏の生誕100周年の節目に、氏の功績と理念を改めて世に発信するプロダクトとイベントが発表された。

生誕100周年プロジェクトの、全体テーマは「STAND WITH THE SUN」。これは、鬼塚氏が愛したフィンセント・ファン・ゴッホのイメージにちなみ、ひまわりが太陽に向かって伸びるように、人々がスポーツを通じて明るい未来にまっすぐ踏み出す手助けをしたいという鬼塚氏の心情を表している。また、ひまわりの生命感みなぎる様は、鬼塚氏の生き方と重なるものでもある。限定プロダクトも、鬼塚氏のひまわりをデザインに落とし込んだ、目の覚めるようなカラーリングとなっている。

asics_ko100

鬼塚氏の生誕100周年を記念する限定アイテムは、3ブランドからそれぞれを代表するシューズのスペシャルバージョンが「KO100」というモデル名で登場するほか、初の試みとなる3ブランドのトリプルネームとなるTシャツとジャージパンツがお目見え。数量限定で、5月29日から期間限定にて発売される(オンラインショップは6月30日まで)。シューズは鬼塚氏の生まれ年にちなみ、1918足限定の販売。また、伊勢丹新宿店ではイベント限定商品としてTシャツ3モデル、バッグ1モデルが販売される。

なお、本製品は1アイテムの販売ごとに10ドルが国際NPO「Right To Play(ライト トゥ プレイ)」に寄付される。同団体では、恵まれない状況下の子ども達が前向きに生きられるようスポーツプログラムを提供しており、寄付金の10ドルは、子ども1人がプログラムに10週間参加できる費用に値するという。

asics_ko100

アシックス GEL QUANTUM 360
GELテクノロジーがもたらす優れた衝撃緩衝性とニットアッパーが織り成す高いフィット感が特徴のGEL-QUANTUMのKO100リミテッドモデル。男女それぞれのモデルをラインナップ。鬼塚氏が描いたひまわりをグラフィカルに処理し、シューズの性能とマッチしたモダンなヴィジュアルにまとめられている。価格:¥20,000+税

asics_ko100

アシックスタイガー GEL-MAI KO100
90年代のシューズを復刻したGEL-MAIは、フィット感を高めるためのアシンメトリーなシューレースの配置が特徴的。ミッドソールにはアシックスが独自に開発したスポンジ材「fuzeGEL」を搭載し、高いクッション性を実現している。デザインは鬼塚氏の描いたひまわりのタッチを残しながらポップな配色とし、ストリート感のある仕上がりに。価格:¥16,000+税

asics_ko100

オニツカタイガー TIGER CORSAIR KO100
ジョギングシューズとして1975年に米国で発売された「TIGER CORSAIR」がデザインベースの、オニツカタイガーの定番スニーカー。鬼塚氏が描いたひまわりをそのままモチーフとして活かした、輝かしいイエローカラーに。価格:¥13,000+税

  • sample alt
  • sample alt

WHOLE GARMENT SS TEE & JERSEY PANT
3ブランドのトリプルネームとなるのはTシャツとジャージパンツ。鬼塚喜八郎の創業精神とアシックスのサステナビリティ基準に基づき、植物由来の糸であるコットンを使用。また染色をしないKINARIカラーを採用することで、染色時の水の使用を少なくし、環境に配慮している。アシックス、アシックスタイガー、オニツカタイガーの3つのロゴをあしらい、Tシャツの後身頃にはヒマワリが刺繍される。価格:Tシャツ ¥16,500+税、パンツ ¥12,500+税

「Kihachiro Onitsuka 生誕100周年 by ASICS 〜鬼塚喜八郎が描きたかった未来〜」 5月30日〜6月4日 伊勢丹新宿店で展示&参加型ポップアップイベントを開催

生誕100周年記念プロジェクトのリアルエクスペリエンスを提供する場として、5月30日(水)〜6月4日(月)の6日間に渡り、伊勢丹新宿店本館7F催物場において「Kihachiro Onitsuka 生誕100周年 by ASICS 〜鬼塚喜八郎が描きたかった未来〜」と題したポップアップイベントが予定されている。イベントはアシックスのこれまでの歩みと歴代のアーカイブモデルの展示あり、参加型のアクティビティイベントありと来場者がアシックス、そして鬼塚氏のスポーツへの想いを感じられるものとなっている。もちろん上で紹介した100周年記念プロダクトも販売される。盛りだくさんのイベントは次の通り。

<時代を作ってきたアシックスのシューズアーカイブ展示>
日本のスポーツを足元から支えてきたアシックスには、時代を代表するシューズが多数存在する。今も語り継がれる、タコの吸盤に着想を得たバスケットボールシューズや、1968年メキシコオリンピックで君原健二が着用しマラソン銀メダルを獲得した「マジックランナー」、2000年シドニーオリンピックで高橋尚子が日本人初の金メダルに輝いた時の足元を支えた専用マラソンシューズ、そして桐生祥秀選手が日本人初の100m9秒台を実現した専用陸上スプリントスパイク、そしてメジャーリーガー・大谷翔平選手が現在使用している野球用スパイクシューズまでアスリートと共に時代を作ってきた実物が展示される。シューズを通じて、アシックスの過去から現在、そして未来までを見通すことができそうだ。

<連日開催される参加型フィットネスイベント>
イベント期間中は、参加型フィットネスイベントが毎日開催される。詳細・申し込みは特設チケットサイトから行える(トップページから「ASICS」で検索)。実際に体を動かして、鬼塚氏が抱いたスピリットに触れてみてはいかがだろうか。ここでは盛りだくさんのイベントから4つを紹介する。

5月30日(水)18:30- WELLNESS WEDNESDAY EVENING SESSION by emmi x ASICS
いつもより少しだけ自分の心と身体に耳を傾ける1日、WELLNESS WEDNESDAY。不規則になりがちな日常生活、溜まりがちな日々の疲労やストレスから、ゆっくりと解放していく60分間のヨガメニュー。お申し込みはこちらから

5月31日(木)13:30- AFTERNOON SESSION by FLUX CONDITIONINGS x ASICS
“限界を楽しめ!” FLUXCONDITIONINGS で実施している “ファンクショナルトレーニング”を、複数組み合わせて⾏うサーキットトレーニング。グループレッスンで仲間と共にバトルロープや、スレッドといった様々な器具を使ったトレーニングとミット打ちを組み合わせたエクササイズとなっており、最⾼の笑顔と汗で満ちたセッション。お申し込みはこちらから

6月2日(土)11:00- PARK RUN SHINJUKU
新宿御苑まで歩いて移動し、御苑内のコースを約5キロラン。ストレッチ20分、ランニングドリル (ランニングフォームの指導) 20分、実践ランニング30分を予定。実践ランニングについては、スタッフやお客様とお話しながら走れるくらいのスピードなので、ビギナーの方でも安心して参加が可能だ。お申し込みはこちらから

6月2日(土)13:30- AFTERNOON SESSION by ASICS
【スペシャルゲスト】アシックスアドバイザリースタッフ 畠山愛理さん
“ボディメイクヨガ” 体の歪みを調整しながら、お腹まわりや太ももを引き締め、美ボディーを⼿に⼊れていくレッスン。前半はほぐしでゆったりと動き、フローで動いていくところからは、チャレンジポーズも交えながら進行。体の歪みを調整したい⽅、お腹や太ももを引き締めたい⽅などにおすすめのプログラムだ。スペシャルゲストと一緒に楽しんでみてはいかがだろうか。お申し込みはこちらから

GIFスタンプが登場 #StandWithTheSun
ブランドキャンペーンの一環として、世界最大のGIFプラットフォームであるGIPHY(ギフィ)と提携し「ASICS Stand with The Sun 」のGIFスタンプが登場する。インスタグラムストーリーズやフェイスブックポストなど、日々のソーシャルツールで利用することが可能だ。5月16日からグローバルで順次配信される。

  • sample alt
  • sample alt
asics_ko100

100周年記念プロダクトのイントロダクションムービー
3ブランドのブランドサイトで公開されているのでチェック!
アシックス
https://www.asics.com/jp/ja-jp/ko100
アシックスタイガー
https://www.asicstiger.com/jp/ja-jp /ko100
オニツカタイガー
https://www.onitsukatiger.com/jp/ja-jp /ko100