ランと音楽が融合したナイキ TOKYO GO フェスが4月21日と22日の2日間開催されます。同フェスへの参加は抽選制となっており、条件はNIKE+ RUN CLUB アプリを使って特定の文字をランで描き出し、その写真をInstagramへアップするというもの。エントリー受付は4月15日いっぱいです。

ナイキ TOKYO GO フェス

3月から展開されていたランニングイベント「ナイキ TOKYO GO」。そのファイナルイベントとしてランと音楽が融合したナイキ TOKYO GO フェスが六本木のニコファーレにて4月21日と22日の2日間にわたり開催されます。

ナイキ TOKYO GO フェス

DAY1 出演予定アーティスト:
iri/鎮座DOPENESS/環ROY/FAKY/Maika Loubté

ナイキ TOKYO GO フェス

DAY2 出演予定アーティスト:
あっこゴリラ/Awich/Young Juvenile Youth/and more

当日は会場に設置されたトレッドミルで走るNRCのランナーたちによって、出演アーティストとのセッションが行われたり、ランと連動した映像体験が次々と繰り広げられるということで注目が集まります。

ナイキ TOKYO GO フェスへの参加応募はNIKE+ RUN CLUBアプリを使って「T, K, Y, G, Oのいずれかの文字」もしくは、「リアクトシューズの絵」をマップに描きながらランニングし、NIKE+ RUN CLUBアプリで作成した画像をハッシュタグ #TOKYOGO をつけて、Instagramでシェアするだけ。エントリー受付期間は4/15(日)23:59までとなっているので、お見逃しなく!

詳しい参加方法などはコチラから→https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/running/tokyogo