1982年にNike Airを搭載した初めてのバスケットボールシューズとして誕生して以降、長年にわたり高い人気を誇示しつづけているNIKE AIR FORCE 1。この度、そのNIKE AIR FORCE 1のキャンペーンとして、ダンサーの菅原小春さんを起用したムービーが公開。菅原さんの力強いメッセージ同様、“自分自身の奥底から湧き立つ何か”に突き動かされるようなダンスに注目です。

NIKE AIR FORCE 1 菅原小春

”FORCE 自分を突き動かすもの”というメッセージとともに展開されている今回のキャンペーンでは、真っ白なオールホワイトのAIR FORCE 1を履いた菅原小春さんが踊るモノクロの映像が公開されています。

合わせてコンセプトムービーも公開中。NIKE AIR FORCE 1というキャンバスに刻み込まれる物語を想起させるような内容が印象的です。

また、35周年を迎えるNIKE AIR FORCE 1の新色として、新しいウィメンズシューズのノクターンコレクションも登場。女優のルビー・ローズを起用し、彼女が教訓としている“Become Your Own Hero”(自分のヒーローになる)や“With Full Force”(全身全霊を込めて)といった言葉がソックライナーに刻み込まれたAIR FORCE 1とSF AF-1が発売されます。

NIKE AIR FORCE 1 ルビー・ローズ
NIKE AIR FORCE 1 ルビー・ローズ

NIKE AIR FORCE 1 ホワイトとノクターンコレクションNIKE.COM及び、一部のNIKE販売店にて発売中です。