迫りつつあるウンタースポーツシーズンに向けて、すでに気持ちは雪山に向かっている方も多いことでしょう。そんな中、今年のスノーボードシーンにおいて、BURTONの画期的なバインディングシステム&ブーツは大きなトピックスのひとつになりそうです。

BURTON Step On™

BURTONが新たに開発したバインディングとブーツのコネクション、Step On™が今までにない画期的なものである理由は、ただひとつ。バインディングをブーツで踏みつけるだけで、スノーボードを装着できるということです。

これまでは、ボードに装着したバインディングと自らが履いているブーツとをストラップで締めることで固定しなければならなく、そのために、装着時はしゃがんだり、座らなければいけませんでした。

しかし、このStep On™であれば、専用のブーツを履き、踏みつけるだけで、装着できるので、今まで以上に素早く直感的にスノーボードを楽しむことができるのです。

ストラップがないことで、装着の強度に不安があるかもしれませんが、5年に及ぶBURTONのプロダクトチームによる研究開発により、トウの両サイドとヒールにある計3つのコネクションポイントでブーツとバインディングを固定することで、しっかりとホールドしながら、優れたボードコントロールを実現しています。

今シーズンの雪山では、BURTONStep On™が大きな注目を浴びることは必至です。

プロダクトに関する詳細はこちら→https://www.burton.com/jp/ja/c/step-on

仕組みや使い方はこちら→https://www.burton.com/blogs/the-burton-blog/how-everything-you-need-know-about-burton-step-japan/