イベントは荒天のため、来年の春に延期となりました。日程の詳細が決まり次第告知します。

THE NORTH FACEとonyourmarkがタッグを組んで開催する、新たなスポーツ×フェスイベント「THE MOUNTAIN CAMP」。10月14日(土)、15日(日)に芦ノ湖キャンプ村で開催される、このスペシャルイベントのスケジュールと、アクティビティの見所をご紹介します!

sample alt

※クリックで拡大します

なんといっても一番の見所は、「ヨガ」「ヤムナボディローリング」「MTB」「トレイルランニング」「ロゲイニング」といったスポーツアクティビティを、まるでフェスイベントのように、自由な組み合わせで楽しめること。ご自身が体験した経験のあるスポーツを、芦ノ湖周辺を覆う自然豊かなフィールドで存分に取り組むのはもちろん、新たなスポーツを通じて、通常であれば屋内で実践するクロススポーツを、屋外で取り組めるのもポイントです。

注目のスポーツアクティビティは? 詳細を紹介

sample alt

mark編集部も参加したコロラド州ボルダーでのラン・マインドフル・リトリートのプログラム

まず「トレイルランニング」では、NHK出版の松島倫明さんをお招きして、mark07号でも紹介した米国屈指のトレイルランナーであるティモシー・オルソンによるプログラム「ラン・マインドフル・リトリート」を再現。ボルダーで既にこのプログラムを体験している松島さんは、鎌倉で「ラン・マインドフル・リトリート@鎌倉」を定期的に開催しており、トレイルを走りながら海や山でメディテーション(瞑想)を行っています。時計を気にせず身体と自然の声に耳を傾けながら、“いまこの瞬間”に意識を向け、味わいながら野山を楽しむ-。きっと新たなトレイルランニング体験を得られること請け合いです。

また「MTB」では箱根近辺に在住し、箱根のトレイルを知り尽くした「ハコネマウンテンリッパー」のガイドとして活躍する鈴木教仁さんが、MTB初心者の方でも楽しめるように丁寧にコーチングしてくれます。芦ノ湖周辺のスペシャルトレイルを、湖面に映る木々や日差しを眺めながら、ランニングなどでは得られない強度なフィットネスと達成感を満喫出来ます。

sample alt

photo:Keitaro Hirama,CLAMP

そして、締めくくりは「ロゲイニング」。これは地図やコンパスを使って、野山に設置されたチェックポイントをできるだけ多く制限時間内にまわり、獲得した点数を競う野外スポーツです。日本でもOMM(オリジナル マウンテン マラソン)など、トレイルランニングの賑わいとともに人気を得てきたフィールドスポーツ。今回のイベントのコースディレクションは、ロゲイニング世界選手権に出場するなど、第一人者として活躍する村越真さんが「THE MOUNTAIN CAMP」のため特別に担当。前日にはロゲイニング説明会もあるので、初心者でもしっかり楽しむことができるほか、当日のレースではロゲイニングの帝王と称される、柳下大選手も出場。上位入賞者にはTHE NORTH FACEより、副賞が贈呈される予定です。

その他、深田美佑さんによる「ヨガ」は波の音が聞こえる芦ノ湖湖畔で、池畑薫さんの「ヤムナボディローリング」は広い芝生の上で実施。動的なアクティビティを過ごす前後のコンディショニングとして取り組んでもらうことで、最低1日に3つ以上のアクティビティを楽しむことができ、満足度の高い1日を過ごせます。

宿泊も食事も自由に楽しめる

「THE MOUNTAIN CAMP」の舞台となる芦ノ湖キャンプ村は、都心から車で2時間以内、新宿から直通(桃源台駅)の高速バスが通っているほか、電車とバスの乗り継ぎでもいけるアクセスの良さが売り。一方で、芦ノ湖と外輪山に挟まれるなど自然に恵まれており、抜群のロケーションでアクティビティに没頭できます。

sample alt

photo:Masaru Furuya

食事はフードカーや芦ノ湖キャンプ村のBBQも用意されていますが、自分の好きなものを食べて、飲むキャンプの醍醐味を楽しんでもらうことを推奨しています。オールキャンプインフェスのため、テントやシュラフなどは必須となりますが、様々なアクティビティのバックボーンを持つ参加者の方々と、芦ノ湖の星空を見ながら新たな仲間探しができる稀有な機会となるはずです。

アクティビティに関する持ち物
・スポーツウェア/着替え
2日に渡り複数のアクティビティを行いますします。
複数枚お持ちください。
・トレイルランシューズ
・タオル
・レインウェア
・飲料
※自動販売機はあります。フードカーでも飲料の販売はします。
ヨガマット/MTB はこちらでご用意致します。
キャンプに関する持ち物

・テント
・寝袋
・防寒着
・レインウェア
・ランタン/ヘッドライトなど 照明
・初日昼・夜飯
・2日目朝食
※近くにコンビニ等ございません。必ずお持ちください。
※キャンプ場内共同浴場をご利用頂けます。天候状況次第ですが、着替えなどは多めにお持ちいただいた方が安全です。

以下、事務局に事前申し込みをしていただければ、以下対応いたします。
・2人用、3人用、4人用、6人用とシュラフのお貸し出し(数に限り有)→10/6(金)〆切
・芦ノ湖キャンプ村よりBBQ食材セットのご用意(有料)→10/10(火)〆切
http://campmura.com/price_barbecue/
・フードカーにて、1日目(昼、夜)、2日目(朝)の食事(有料)。→〆切日調整中ですが、ご希望の方は申し込み時にお早めに事務局へお伝えいただいた方が安全です。
希望の方は以下よりお問い合わせください。
・TEL:070-6998-3830(平日10:00-18:00) ・Mail : info@dan-com.com

備考
・食材をお持ち頂ければ、BBQをお楽しみ頂けます。
※BBQコンロ、炭、トング等はこちらにご用意があります。
・飲料/アルコール類は、キャンプ村にてもお買い求めできます。

浴場について
キャンプ場内共同浴場をご利用頂けます。
16:00~20:00(20:30までに退出ください。)
入浴料 350円につきましてはお客様のご負担となります。

会場までの交通手段
お車、新宿発高速バス、小田原発路線バス等の交通手段がございます。
詳しくは下記を参考ください。
http://campmura.com/access/
土日は渋滞等が発生する可能性がございます。
少しお早目の行動を心掛けて頂けますと幸いです。
お車でいらっしゃる場合、芦ノ湖キャンプ村の有料駐車場代はお客様のご負担となります。
(二輪車270円/普通車520円)

「THE MOUNTAIN CAMP」

sample alt

開催日|2017年10月14日(土)、15日(日)
時間 |受付開始 10月14日9:45(予定)
    イベント スタート 10月14日10:15(予定)
    イベント 終了 10月15日 10:30(予定)

参加費|1万2000円(別途テントサイト利用料金 500円)
定員 |50名 ※先着イベントとなっております。
受付 |芦ノ湖キャンプ村
住所 |神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164

▶▶注意事項
・イベントの様子はonyourmark及び主催・運営関係者が取材・撮影を行わせていただき、広報・宣伝活動などに利用させて頂くことがございます。ご了承の上、お申し込みください。
・申込の際に頂いた情報は運営会社(株)團コミュニケーションズ において管理致します。
・雨天や強風の場合、イベントの内容等が変更となる場合がございます。
・イベントが中止の場合、前日17時までに携帯電話/メールにてご連絡致します。

<主催・運営>(株)アルティコ(onyourmark)
<協賛>(株)ゴールドウイン
<運営協力>(株)團コミュニケーションズ
<お問い合わせ先>(株)團コミュニケーションズ
・TEL:070-6998-3830(平日10:00-18:00) ・Mail : info@dan-com.com

ご参加をご希望される方は以下のフォームを記入してください