9月に入って少しずつ涼しい日も増えてきましたね。気温が下がるにつれ、使うギアの幅が増えますし、ギア好きの方は少しずつテンションが上がってたりするのではないでしょうか? お店にも秋冬物が続々と入荷してきています。新しい商品の入荷はやはりテンションが上がるものです。

MARK GEAR

今日は、そんな秋冬の入荷商品の中から、HOUDINI / Activist Message Teeを紹介します。とても着心地のいいウールのTシャツで機能的に好きなのはもちろんなんですが、個人的にグッとくるストーリーの詰まったTシャツなんです。

まずは、HOUDINIというブランドの紹介を簡単に。

MARK GEAR

HOUDINI(フーディニ)はここ数年で、日本のアウトドア愛好家にもファンの増えてるスウェーデン発のアウトドアウェアブランドです。

アウトドアウェアに必要な機能性を持ちながらも、【CORE COMFORT=最高の着心地】を常に追求し、着る人のパフォーマンスを向上させるために、価格、素材、カッティングなどに妥協することなく最高品質のウェアを提案しています。

そのクオリティは着てみて使ってみるととてもよくわかります。ちなみに創業者を含めたスタッフのほとんどが女性で、そういった感覚から着心地、カラーリング、シルエットの良さが生まれています。

Run boys! Run girls!でも人気の高いブランドですし、僕の周りのショップオーナーやアウトドア関係者も気に入ってきている人が多いというところからも、HOUDINIの持つ魅力が伝わるでしょうか?

ちなみに過去には新宿ISETANのショーウィンドウにフィーチャーされるなど、クオリティに加えてファッション性も持ち合わせています。

さて、そんなHOUDINIが作る、Activist Message Teeについて紹介していきます。

Activist Message Teeは、ウール 60%、テンセル 40% の混紡生地、Activist TreeMerino™ を使った、ショートスリーブTシャツです。メリノウールに天然素材のテンセルを混紡することによって生地が柔らかくなり、いわゆるウールのチクチクする感じはありません。また、速乾性、消臭、耐久性にも優れています。

シルエットはタイト過ぎないセミタイトフィットとなっているため、ベースレイヤーとしての使用だけでなく、普段着としても積極的に着用できます。

MARK GEAR
MARK GEAR

それから、ウールというと寒くなってからの素材と感じる方もいるかもしれませんが、Activist Message Teeは速乾性の高さ、適度な薄さ(重さ160g)から、汗ばむ季節にも活躍します。ウールの特性上、トレイルランのような一度に大量の汗をかくようなアクティビティでは汗を処理しきれませんので、化繊のほうが向いていますが、軽く汗ばむくらいのアクティビティでは、肌を快適に保ってくれます。

僕は昨年の春に購入したんですが、先にあげたシルエットの良さもあって夏場の普段着としても好んで着ていますし、暑い時期の屋外のイベントで着ても着心地が良かったです。ハイクやトレイルランニングの行き帰りのウェアとしてもとても重宝すると思います。

ちなみに、このActivist Tee、同じ素材で無地のActivist Base Teeがあります。Activist Message Teeはグラフィックが入ったモデル。胸の前面にグラフィックが入ってるものもあれば、背中前面のものもあるし、胸にワンポイントのものなど様々あります。

今シーズンリリースされたActivist Message Teeの中に、「LET’S GO MONKEY DEEP!」と書かれたグラフィックがあります。これはとある日本のスタッフに向けて書かれたメッセージなんです。

MARK GEAR

そのスタッフは以前HOUDINIを担当していた小嶋君。「以前」と書いたのは、彼は残念ながら2年前に不慮の事故で亡くなられてしまったんです。非常に明るく魅力的な人柄で、僕も一緒にイベントをやったり、色々よくしてもらったので本当にショックで残念でした。

ここに書かれている「LET’S GO MONKEY DEEP!」というメッセージ。2014年の冬にHOUDINI CEOのEvaとスタッフ3名が来日した際に小嶋君が彼女たちに、温泉に浸かっている猿を見たい?それともディープパウダーを楽しむ?と言ってアテンドした時の言葉だそうです。

また、HOUDINIオフィスには小嶋君の写真が飾られていたり、昨シーズンは小嶋君の名前を冠したKEN HATというビーニーが販売されていました。小嶋君との思い出は本国スタッフの心の中に残っていて、いつまでも小嶋くんがHOUDINIの大切な仲間ということなんでしょうね。

このストーリーは実は表に出ているものではありません。だからこそ、HOUDINIのファミリーを大切にしているスタンスがリアルに伝わってきて僕は感動しました。

ブランドフィロソフィ、製品のクオリティ、作り手の暖かいマインド、このActivist Message Teeには、HOUDINIの持つさまざまな魅力が凝縮されています。

※タイトルの商品写真はメーカーオフィシャルのものですが、実際の商品はフロントプリントではなく、バックプリントとなります。

商品ページ
http://shop.rb-rg.jp/?pid=122423772

最新ニュース
9/23(土) 人気の千葉初心者トレラン PEANUTS RUN #5 開催(満員御礼)
http://rb-rg.jp/?p=5991

9/27(水) ヘイジツ昼間のトレイルラン #5 奥秩父ラウンド 開催
http://rb-rg.jp/?p=5914

9/30(土) ツキイチ夜中のトレイルラン#6 ハセツネ直前ナイト対策開催!
http://rb-rg.jp/?p=5936

ショップ情報
Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)
住所 101-0032 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル404
TEL 03-5825-4534
営業時間 12:00〜21:00
定休日 不定休
http://rb-rg.jp/