長野県出身の23歳。少年期から数々の記録を打ち立ててきたクライマーの中嶋徹さんはアメリカのビショップにある、V15という世界最難クラスのグレードがつけられたボルダリング課題Lucid Dreamingに挑みました。3回に及ぶ、この挑戦の一部始終を橋本今史さんが収めたドキュメンタリー映像『BEYOND』に注目です。

2015年に初めてトライして以降、2016年と2017年の計3回にわたるツアーで最難課題に挑み、その壁にどう向かい、どう乗り越えたのか。中嶋さんの苦悩や姿勢を映像から感じ取ることで、クライマーの生き様を垣間見ることができます。

BEYOND
BEYOND
BEYOND
BEYOND

特設ページでは、中嶋さんと橋本さんの対談をはじめ、3年に及ぶ軌跡を収めたフォトギャラリーも公開中です。ぜひ、フリークライミングの真髄を読み取ってみてください。

『BEYOND』特設ページ
https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/BEYOND/