夏ですね。暑いですね。ここ数日は湿度も高くて、普通に生活しているだけでも疲れてしまいますね。

僕の住んでいるのは東京でして、この時期近くの山を走ると汗でとんでもないことになります。山じゃなくてもちょっと日中に走っただけで、ウェアはもちろんのこと、ザックの中まで汗でびっしょり。とはいえ、体のことであればランを終えて最寄りの銭湯や温泉に入ったらスッキリするのですが、お風呂上がりにもう一つの問題に気がつきます。

「さて、この汗で濡れに濡れたウェアとザックどうやって持ち帰ろうか…?」

せっかくお風呂に入ってスッキリしたのに、汗だくのザックを背負ったりシューズを履くのは嫌ですよね?

僕は、この問題に対してはいつも ”耐水性の高いトートバッグ” で対応しています。濡れたザックやウェア、シューズなんかをボンボン突っ込んで、さっと肩からかけて持ち帰る。シンプルでスマートです。

これまで、色々なトートバッグを試しました。スタート地点にコインロッカーがある時はしっかりとしたものを使い、荷物を全て持って走る時はザックに収納可能なパッカブルなものを使います。前者はかさばり、後者は強度や収納力がちょっと不安。それぞれ一長一短があります。

そんな中、今回紹介する patagonia / LW Black Hole Gear Tote は収納力と携行性に優れた上、耐水性も高い、いい感じのバランスが取れたトートです。

MARK GEAR

Black Holeというのは、patagoniaのバッグのシリーズの名称。防水性に優れたTPU(サーモプラスチック・ポリウレタン)フィルムをラミネートし、DWR(耐久性撥水)加工を施した、頑丈なリップストップ・ナイロン素材を使っているのが特徴です。トレイルランナーでは遠征時にダッフルバッグを使用している方をよく見かけますね。

MARK GEAR

LW Black Hole Gear Toteはそのシリーズ内で、唯一のトートバッグ。28Lの大容量ながら、パッカブルなのが特徴です。

形状としては底がフラットでマチが十分あり、口が広く、シューズやザックなどのかさばるギアもストレスなく収納可能。”Gear Tote”というだけありますね。

MARK GEAR

シューズ、ザック、衣類入りのスタッフサック、タオル、ボトル二本を入れてもまだ余裕があります。

MARK GEAR

上記ギアを入れて持ってみました。取っ手は肩がけにちょうどいい長さです。

また、Black Holeの共通する機能である耐水性の高い生地のおかげで、濡れたものも安心して入れることができます。ランナーだったら、ボトルやフラスクに入れた水分が移動時に漏れたりすることもあったりしますがそんなトラブルでももちろん大丈夫です。

内部には小さなポケットもついていて、鍵や財布などを分けて収納することもできますし、このポケットにバック全体を収納して持ち運ぶことも可能。

MARK GEAR
MARK GEAR

内ポケット収納時。20cm四方のサイズに収まります。

重量は263g。超軽量&超コンパクトというわけではありませんが、汗で濡れたザックやシューズを全部突っ込める収納力ということを考えると、十分軽くコンパクトなんではないかと思います。また、パッカブルという機能を差し引いても十分に使い勝手のいいトートです。

MARK GEAR

若干かさばるので、携行する場合は大きめのザックと併せて使用するのをおすすめです。写真のザックは14リットル。このくらいのザックだと余裕を持って収納できます。

もちろんトレイルランニングだけでなく、ウェットスーツやクライミングギア、食料雑貨やビーチでの必需品まで収納可能。旅先でちょっと使うトートとしても使い勝手がいいですし、夏場だけでなく年間通して使えるかなりマルチユースなトートバッグだと思います。

そんな感じで、濡れたアイテムも気にせず、ラフにタフに使えるトートバッグをお探しの方、patagonia / LW Black Hole Gear Tote を是非お試しください。RBRGでは写真のGolden Jungleというカラーとブラックの2色をセレクトしています。

販売ページ
http://shop.rb-rg.jp/?pid=121221859

最新情報

毎週火曜日21:00〜
誰でも参加可能「火曜の夜のグループラン」開催中
https://www.facebook.com/groups/258062117679763

7/25(火)〜8/31(木)
夏のセール「SUMMER SALE JAM’17」開催しています
http://rb-rg.jp/?p=5850

8/11(金)〜8/14(月)
人気の北欧ブランド ”HOUDINI” の2018春夏のレディース商品の予約会「HOUDINI WOMENS MOUNTAIN DAY /2018 Spring&Summer」開催します

8/23(水)
UTMBや信越五岳などロングレースの脱水対策セミナー(名称未定)開催します

8/26(土)〜8/27(日)
ファストパッキングへのはじめの一歩「PEANUTS “ 野宿 “ RUN」開催
http://rb-rg.jp/?p=5902

ショップ情報
Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)
住所 101-0032 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル404
TEL 03-5825-4534
営業時間 12:00〜21:00
定休日 不定休
http://rb-rg.jp/