(写真 依田純子 / 文 小泉咲子 / 協力 CPFU

チャンピオンが、新しいトレーニングシーンに向けて提案するウェアのコレクション『CPFU®(CHAMPION PHISICAL FITNESS UNIFORM)』。ミニマムなデザインと機能性を備えたアイテムが、「アーバントレーニングライフスタイル」の実践者たちから高く支持されている。この「アーバントレーニングライフスタイル」とは、CPFU®が掲げる、日々の生活にトレーニングを取り込み、それがもたらす心身の充足を日常に反映させる生活スタイル。このスタイルをサポートしてくれるのが、好評開催中の「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」だ。レポート第2弾となる今回は(前回記事はこちら)、サーキットトレーニング、アーバンクロスランニング、マーシャルアーツと3つあるプログロムから、アーバンクロスランニングの模様をお伝えする。

sample alt

「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」は、代官山にある統合型トレーニングソリューション「FLUX CONDITIONINGS」と『CPFU®』がコラボし、毎月第1、2、3金曜の夜に開催。「カラダとココロを楽しく鍛える」をコンセプトに、新しいプログラムを展開している。今回、アーバンクロスランニングに参加してくれたのは、オッシュマンズ新宿店で働きながら、アクティブなスポーツライフを送る奥田真弓さんだ。

sample alt

身体を動かさないと味わえない達成感を求めて

スポーツ好きが高じて、スポーツウェアやギアを扱うオッシュマンズに転職した奥田さん。前職では忙しく、スポーツをする時間が取れなかったが、転職後は、冬はスノーボードに明け暮れ、クロスバイクや山登りも楽しむ。いったん始めるとのめり込む性格だそうで、スノーボードは大会に出場するほどの腕前で、去年から始めたばかりの山登りは、日本百名山の内、すでに10座を踏破。バイクでも、制限時間20時間で300kmを走るライドイベントに参加し、17時間で完走した。

「山を登ったり、耐久レースに出たり、ゴールするたびにもう一生やらないと思うくらいツライです。でも、しばらくすると思い出すのは楽しかったことばかり。スポーツで汗をかく気持ちよさや達成感は、他では得られない快感です」

sample alt

「実は、ふだんはこれと言ってトレーニングはしていなくて」と明かす奥田さん。休日にスポーツを楽しむことそのものが彼女にとってはトレーニングになっているのだと言う。
「なので、都会を駆け抜ける『アーバンクロスランニング』に参加できると聞いて、どんなものなのかワクワクしています」

奥田さんが参加するアーバンクロスランニングは、「FLUX CONDITIONINGS」のある代官山エリアの道路や階段、坂を組み合わせて走るプログラム。金曜の夜7時、CPFU®のウェアを身に着けた参加者が集った。

sample alt

プログラムは、ジム内でのウォーミングアップからスタート。2人1組になり、目を閉じて足踏みをする。これは骨盤の位置や左右のバランスのチェック。30秒後、目を開けると、元いた場所からかなりズレている。そこかしこから驚きの声が上がり、やや緊張感が漂っていた空気がすぐさま打ち解け、ぐっと親密度を増した。身体を動かしながらだと、人と人との距離が一気に縮まるのだ。その後は、太もも、背中、お尻といったランニングのキーとなる部位のトレーニングが行われた。

sample alt

ウォーミングアップでじんわり汗をかいたら、いよいよ都会の街へ走り出す。1kmほどの距離を7min/kmの初心者でも安心してついていけるペースで、公園へ。ここからはアーバンクロスランニングプログラムのハイライトとも言うべき、階段ラン。97段ものステップを3往復した。

sample alt

負荷の強いトレーニングによって、ふだん使えていない下半身の筋肉にスイッチを入れる。「階段でのトレーニングでは、どのスポーツをしても痛くならないのに、ふくらはぎやお尻にきました」と奥田さんも振り返る。

そして、3人でチームを組んでリレーが行われた。足元を照らすライトをバトン替わりに、200mダッシュを2本。ゴール後は、互いを称え合った。参加者の全員の顔に浮かぶ笑みが、トレーニングの充実度を物語る。

sample alt

「FLUX CONDITIONINGS」に戻ったら、1階のカフェで、プロテインドリンクやビールを手に乾杯!金曜の夜は、“仕事帰りの一杯”ではなく、“運動後の一杯”へというのも、「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」の打ち出すコンセプト。達成感を味わいながら、ふだん行っているスポーツについて語り合ったり、トレーニングを振り返ったり、参加者全員で楽しいひとときを過ごした。

sample alt

「会社終わりに身体を動かしてから一杯というのは、いい習慣だなと思いました。『URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT』に参加することで、気軽に実践できますしね。プログラムの1時間はあっという間だったけど、トレーナーから的確なアドバイスをもらえましたし、すごく満足度が高かったです。私が、スノーボードや山登りをするのは、自然の景色を楽しみたいのが大きな理由。でも、東京の街を走ってみて、都会の景色もカッコいいなって知ることができました」

sample alt

想像以上の充実感を味わえたというトレーニング中、着用していたCPFU®の着心地はどうだったのだろう。

「オッシュマンズに勤めるまでは、正直、何を着ても変わらないと思っていたんです。それが、ウェアやギアに対する知識を深め、機能性の高いものを実際に着てみるとパフォーマンスがまるで違ってくると実感します。CPFU®のショーツは、ストレッチがしっかり効いていて、脚を大きく広げてもしっかり動きについてきてくれるのでノーストレスでした。プログラムを通じて、ウェアはずっとサラッとしていました。かなり汗をかいたのに終始不快感がなかったです。そして、着やすいアースカラーとミニマムなデザイン!派手すぎることなく、都会の景色に馴染みますね。」

sample alt

 奥田さん着用ウェア:トップス 「ウィメンズ MM JERSEY Tシャツ(ダークブルー)」 ¥ 5,400、ボトムス 「ウィメンズ STRETCH TAFFETA ショートパンツ(ダークブルー)」 ¥7,560

「オッシュマンズ新宿店のお客様は、これからスポーツを始めたいけれども、何を買ったらいいのかわからないという方が少なくないんです。お客様に楽しいスポーツライフのスタートを切ってもらうためにも、CPFU®のように機能性とデザイン性を兼ね備えたウェアを提案したいですね。着るウェアによって、モチベーションもテンションもまるで変わりますから」

レポートの第三弾では、5月26日に開催された「OSHMAN’S スペシャルプログラム」の模様をお届け。「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」の2つのプログラム、マーシャルアーツとサーキットトレーニングを一度に体験出来る特別プログラムを追う。

sample alt

 
多層構造により汗を吸水し、衣服の外へと素早く発散し不快な肌のべとつきを軽減するMM(Moisture Management) Jerseyを採用。肌面は凹凸構造の為着用時のひんやり感もなく、肌離れにも優れている着用性。
ウィメンズ MM JERSEY Tシャツ ¥5,400/カラー4色展開 (右から)コヨーテ、スレートグレー、オリーブドラブ、ダークブルー/サイズ M、L

sample alt

ストレッチ性に優れ、スポーツのあらゆる動きを妨げないショートパンツ。左右にあしらわれたリフレクターラインにより、ナイトランにもおすすめ。
ウィメンズ STRETCH TAFFETA ショートパンツ ¥7,560/カラー4色展開 (右から)ブラック、ダークブルー/サイズ M、L

OSHMAN’S新宿店
新宿区新宿3-37-1
03-3353-0584
http://www.oshmans.co.jp