(写真 依田純子 / 文 倉石綾子 / 協力 CPFU

昨年、チャンピオンからお目見えした新しいパフォーマンスウェアのコレクション、『CPFU®』。袖を通すだけでモチベーションが高まるようなユニフォームでトレーニングやワークアウトとの新しい向き合い方を提案しており、オンオフを問わず着用できる、シックなミリタリーカラーとミニマムなデザインを採用している。CPFU®が標榜する「アーバントレーニング」とは、生活の延長にトレーニングを据え、かつ、それがもたらすモチベーションや心身の充足を自身の日常に反映させるライフスタイルのこと。その「アーバントレーニング」を強力にサポートしてくれるのが、3月からスタートしたトレーニング・プログラム「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」である。今回はCPFU®に身を包んだ参加者の、「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」初体験をレポート。

sample alt

毎月第1、2、3金曜の夜、代官山にある統合型トレーニングソリューション「FLUX CONDITIONINGS」では、「カラダとココロを楽しく鍛える」をコンセプトにした新しいプログラムを展開している。CPFU®とのコボレーションによって生まれた、「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」がそれだ。10名程度の参加者を一般から募って開催されるプログラムは、サーキットトレーニング、アーバンクロスランニング、マーシャルアーツの全3種。今回、マーシャルアーツのプログラムに、オッシュマンズ新宿店に勤務する政野春陽さんが参加してくれた。「アーバントレーニング」というCPFU®のコンセプトに共感するオッシュマンズではこの度、「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」とタッグを組んだスペシャルプログラムを実施する。それに先駆け、このコンセプトを体現するライフスタイルを送るトレーニング愛好家として今回のトレーニングを体験することとなった。

sample alt
sample alt

パフォーマンスを向上させる、日々のトレーニング

子供の頃はサッカーに明け暮れ、中学生では陸上競技とテニスを、オッシュマンズに勤めるようになってサーフィンとスノーボードを始めたという政野さん。店舗ではトレーニングカテゴリーを担当していることもあり、新しいトレーニニグメソッドにも詳しい。もちろん、自宅でのスタビリティトレーニングも日常的に行っている。サーフィンに必要な体幹の強さを養うためだ。
「トレーニングを始めて基礎体力がつきましたね。長時間海にいても疲れにくくなり、肩周りの筋肉も発達してきました。地道なトレーニングの効果を実感しています」

sample alt

そんな政野さんが参加するマーシャルアーツは、ボクシングやキックボクシングの要素を加えた格闘技スタイルのエクササイズのこと。「FLUX CONDITIONINGS」の施設内にはプロの格闘家も利用する本格的な設備が備わっている。「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」のために「FLUX CONDITIONINGS」が用意したマーシャルアーツは、サーキットトレーニングを中心としたプログラムだ。パーソナルトレーニングとして提供しているプログラムをグループトレーニング用にカスタマイズしたもので、参加者同士が互いに声を掛け合って鼓舞し合い、モチベーションを高められるような内容になっている。

夜7時、CPFU®のウェアをまとった参加者が揃い、プログラムがスタートした。30〜40代の女性が中心で、男性は政野さんの他にもう1名。マーシャルアーツは初めてという参加者がほとんどだ。

sample alt

プログラムはウォーミングアップを兼ねたストレッチからスタートする。チューブを使って身体をほぐしたところで、トレーナーから正しいパワーポジションを習う。これはすべてのスポーツの基本姿勢と言われるポジションで、格闘技においても例外ではない。パワーポジションの後はジャブ、ストレート、フック、アッパー、そして一連のキックなど打撃の型を一通り教わる。

sample alt

型を覚えたところでいよいよサンドバッグやミットの登場。グローブをはめ、ミットめがけてパンチやキックを繰り出す。日常で行う動作よりもダイナミックな動きを繰り返すことで、普段使わない関節の可動域の向上が期待でき、また、体幹を固定しながらひねりの動作を加えるキックやパンチが身体機能をアップさせるという。

sample alt

プログラム終盤は二人一組となってのサーキットトレーニング。シャドーボクシング、ミット打ち、サンドバッグ、対人練習を短時間でローテンションしながら繰り返し行う。上下・左右・回旋と異なる動きを繰り返すのでムーブメントスキルの向上にも役立ちそうだ。

sample alt

1時間のトレーニングでたっぷり汗をかいた後は施設1階のカフェに移動する。食事や飲み物を片手に、参加者同士がコミュニケーションを楽しめるという趣向だ。金曜の夜だからトレーニング後の達成感や充足感を参加者全員でシェアしてほしい、そんな思いから設けられたひとときである。

sample alt

それでは早速、「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」のインプレッションを政野さんに聞いてみよう。
「金曜日の仕事後、友人や同僚を誘って1時間みっちり身体を動かして、トレーニング後の一杯を楽しむ。ウィークデーの締めくくりとウィークエンドの始まりをトレーニングが担うという発想が、現代の東京らしいと思いました。オンのストレスを発散させつつ、生まれ変わったような気持ちでオフを満喫する、トレーニングでオンとオフを自在に切り替える、そんなライフスタイルが今後は浸透していくのではないでしょうか。プレミアム・フライデーの取り組みとうまく連動していけばいいですね」

sample alt

オンとオフを切り替えるトレーニングにおいて、あらためてCPFU®の使い勝手のよさも実感した。
「店舗では日常使いも可能なミニマルなデザインやシックなカラーリング、あらゆるスポーツにフィットする機能性をアピールしていますが、マーシャルアーツで実際に試してみるとその真価を体感できます。今日は想像以上に汗をかいたのですが、汗の乾きが速く、肌表面は常にさらりとしていて着心地が抜群に良かったですね。ショーツにはしっかりストレッチが効いていて、キックでも引っかかりを感じずスムーズに動くことができました。シンプルなTシャツとショーツの組み合わせは、汗をかかないトレーニングだったらこのまま帰宅することもできそうです」

sample alt

 政野さん着用ウェア:トップス 「DRY GRID Tシャツ(ダークブルー)」 ¥7,020、ボトムス 「STRETCH TAFFETA ショートパンツ(ダークブルー)」 ¥7,560

「あらゆる意味で、都会でのトレーニングシーンを考え抜かれたデザインだった」と、政野さんが脱帽したCPFU®のパフォーマンスウェア・コレクション。今月26日には「URBAN TRAINING FRIDAY NIGHT」の2つのプログラム、マーシャルアーツとサーキットトレーニングを一度に体験出来る特別プログラム、「OSHMAN’S スペシャルプログラム」が実施される。CPFU®のパフォーマンスを体験されたい方、以下を参照にぜひご参加ください。

【OSHMAN’S ×URBAN TRAINING Friday Night
Supported by CPFU® スペシャルプログラム】

実施日:5/26(金)19:00-20:00 @FLUX CONDITIONINGS
内容:URBAN TRAINING Friday Nightで開催している2つのURBAN TRAINING、マーシャルアーツとサーキットトレーニングを一度に体験できるスペシャルプログラム
※イベント後には、1Fのカフェで1ドリンクをプレゼント

参加人数:20名予定

申し込み方法:オッシュマンズ新宿店店頭にて募集中。詳しくは店舗スタッフまで(OSHMAN’S新宿店 新宿区新宿3-37-1  03-3353-0584)
http://www.oshmans.co.jp

sample alt

 
生地裏面に撥水糸を使用し、格子状に編み立てたDRY GRIDを採用。不快な汗のべとつきを軽減する。肌に当たる面は常にさらりとしており、肌離れに優れている点も特徴だ。肩、脇、袖ぐりなどはフラットシームで仕上げ、着心地の良さを追求した。
DRY GRID Tシャツ ¥7,020/カラー4色展開 (右から)コヨーテ、スレートグレー、オリーブドラブ、ダークブルー/サイズ M、L、XL

sample alt

ストレッチ性に優れ、スポーツのあらゆる動きを妨げないショートパンツ。後ろのヨークにはメッシュ素材で切り替えたベンチレーションをあしらっており、大量に汗をかくシーンでもおすすめ。
STRETCH TAFFETA ショートパンツ ¥7,560/カラー4色展開 (右から)コヨーテ、スレートグレー、オリーブドラブ、ダークブルー/サイズ M、L、XL

OSHMAN’S新宿店
新宿区新宿3-37-1
03-3353-0584
http://www.oshmans.co.jp