「サスティナブルコミュニティスペース」をコンセプトにした、アシックスジャパンによる新業態の施設『ASICS CONNECTION TOKYO (アシックス コネクション トウキョウ) 』が、オープンしました。浅草駅から徒歩5分、隅田川ランニングコースのスタート地点、という好立地の同施設は、地元住民や隅田川エリアを訪れる国内外の観光客に向けてスポーツを軸としたライフスタイルの提案を持続的に行う新たなスポーツハブです。

sample alt

外観は、自然豊かな周辺環境との調和を図り、ホワイトを基調に、自然光がしっかりと入る開放的なデザイン。施設内の2Fには、スタジオ、ロッカー、シャワーを備え、1Fには栄養バランスを考えたメニューを豊富に揃えたカフェを展開しています。「YOGA」「RUN」そして「CAFE」を軸に、スポーツのあるライフスタイルを提案し、人が集い行き交うような場所を目指しているという、『ASICS CONNECTION TOKYO』。運営・プロデュースは、地域に根ざした独自のスタイルで「アウトドアフィットネス」、「生涯スポーツ」の魅力を発信・提案しているBEACH TOWNが担当し、ヨガやアウトドアフィットネスなど多彩なプログラムを楽しむことができます。

sample alt

スタジオプロググラムは、約30種類のヨガやピラティス・ワークアウトプログラムを、⽉合計約180本の規模で展開予定。

sample alt
sample alt
  • sample alt
  • sample alt
  • sample alt
  • sample alt

1F カフェメニューの一例。

オープン当日(5月18日)には内覧会が開催され、墨田区長、アシックスジャパン株式会社社長、そしてレスリングの伊調馨選手がトークセッションに登壇。『ASICS CONNECTION TOKYO』から広がる墨田区のまちづくりについて、そして2020年に向けての目標が語られました。

sample alt

国民栄誉賞を受賞し、今年、選手としての活動は休養していた伊調選手からは、「選手活動を休養したことで、たくさんの方々、さまざまなスポーツの競技者の方々と会う機会があり、スポーツの素晴らしさを再確認できました。伝える立場の人間として責任を持って、スポーツを盛り上げていきたい。スポーツがライフワークになって、日本国民がもっと健康であってほしいです」と、2020年に向けた意気込みも。

sample alt

観光スポットとして国内外から多くの人々が訪れるこのエリアですが、『ASICS CONNECTION TOKYO』を通してスポーツを楽しみ人と人とが繋がることで、新たな魅力を発見できる町となりそうです。TOKYO2020のビッグウェーブへ向けて、さらに盛り上がっていきましょう!

ASICS CONNECTION TOKYO|アシックスコネクション東京
東京都墨田区吾妻橋1-23-8先
営業時間 平日:10:00~21:00/土日祝:9:00~18:00(5月~8月:9:00~19:00)

HP:https://www.asics.com/jp/ja-jp/asics-connection-tokyo/
Facebook:https://www.facebook.com/ASICSJapan

クラブのお問合せ:株式会社BEACH TOWN (act@beachtown.co.jp