1914年にスウェーデンの小さな湖のほとりで産声を上げたアウトドアブランドホグロフス「BEAT THE ELEMENTS(ビート ザ エレメンツ)」をブランドコンセプトに登山やクライミング、スキー、スノーボード、ランニングといったアウトドアでのアクティビティからタウンユースやトラベルなど、さまざまなライフスタイルをサポートするブランドとして人気を博しています。そんなホグロフスを知ることができるポップアップギャラリーが原宿にオープン。7月2日(日)までの期間限定で展開されます。

HAGLOFS

2016年9月にブランドロゴを刷新したホグロフス。その新しいロゴが掲示されたギャラリーの入り口にはスウェーデン生まれにちなみ、白樺を配した北欧のイメージを表現しています。

店内の壁面には100年以上にわたるホグロフスの歴史を紐解く写真を数多くディスプレイ。「自然に打ち勝ち、自然とともに生きる」=「BEAT THE ELEMENTS(ビート ザ エレメンツ)」というコンセプトが形作られるまでの変遷が伝えられています。

HAGLOFS
HAGLOFS

人気のウェアやバックパックなども取り揃え販売。4月13日(木)までの期間中にポップアップギャラリーまたは「ホグロフス 原宿」で10,000円(税抜)以上の買い物をするとオリジナルトートバッグがプレゼントされるとのこと(なくなり次第終了)。

HAGLOFS
HAGLOFS

また、創業100周年記念モデルのバックパック 「RYGGSÄG N:o 1(リュッグセックナンバーワン)」が10個限定で販売。

これは創業者一家であるホグロフ家の協力を得て作製されており、ホグロフスのバックパック最古の資料を集め、現代版に復刻させるために、ホグロフスがデザインを起こし、ホグロフ家が営む工場で製造した「ALL MADE in Sweden」で、バッグのリベットは、創業者の息子であるハンス・ホグロフさん(84歳)によってひとつひとつ思いを込めて打ち付けられています。

2015年10月に100周年記念として日本国内で100個限定販売されましたが即完売。まさに貴重な一品です。こちらも合わせてお見逃しなく。

HAGLOFS

RYGGSÄG N:o 1 78,000円+税

ホグロフス公式サイト
http://haglofs.jp