横浜DeNAベイスターズが今年1月に発表した2017年の事業方針の中で打ち出された横浜スポーツタウン構想。スポーツとまちづくりの融合を主眼とするもので、その拠点となるスポーツ複合施設「THE BAYS」(ザ・ベイス)が3月18日(土)にオープンします。

THE BAYS

THE BAYSは1928年創建の横浜市所有の指定有形文化財「旧関東財務局」を活用しており、日本大通りに面した1階では野球の要素を取り入れた飲食店舗Boulevard Cafe「&9(アンド・ナイン)」が新たにオープン。

さらにTHE BAYSの最大の特徴である“スポーツ×クリエイティブ”をテーマに新たな産業の創出を実現していくプラットフォーム「CREATIVE SPORTS LAB」が2階に開設されます。

THE BAYS

クリエイターやクリエイティブ企業が会員となり新たな産業の創出を目指すもので、連携会員となる機関には、「慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科」、「スノーピークビジネスソリューションズ」などが既に決定しており、新たなサービスが生み出されることが期待されています。

他にも地下1階の「ACTIVE STYLE CLUB」はスタジオスペースを活用した体験型プログラムの拠点として機能し、球団が手掛ける「キッズチアプログラム」、DeNA Running Club アカデミーが手掛ける「キッズスポーツプログラム」などDeNAグループのスポーツリソースを活かしたプログラムが展開されます。多様なフィットネスプログラムを手掛ける株式会社BEACH TOWNが運営する「スタジオプログラム/アウトドアフィットネスプログラム」も準備中とのこと。

詳しくはTHE BAYSスペシャルページまで。

THE BAYS
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通34

最寄駅
みなとみらい線「日本大通り駅」2番出口より徒歩4分
JR京浜東北・根岸線「関内駅」南口より徒歩7分
横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」1番出口より徒歩7分