私たちの生活に欠かせない布団もIot(Internet of Things)化する時代です。

今回ご紹介するMOORING(モーリング)は快適で質の高い睡眠を得るのに重要な“温度”に着目して開発されたもの。温度と睡眠の因果関係を利用し、身体データと環境データを測定しながら、睡眠サイクルと身体反応に応じて温度を調整することで理想的な睡眠環境を整えてくれる人工知能を搭載したIoTマットレスパッドです。

心拍数や呼吸、体動、睡眠質量といった健康データと室内温度、湿度、光度、噪音、布団の中の温度といった環境データを測定し、睡眠サイクルや上半身・腰回・足元など各部位に応じてマットレスパッドが温度調節してくれます。

MOORING

身体データを測定しアプリに記録していくことで、温度調整の参考にすると同時に不整脈や無呼吸症候群などの潜在的な病気のリスクを通知してくれる健康管理機能や目覚まし機能、さらには湿度を飛ばし、マットレスを清潔に保つ乾燥機能などさまざまな機能が充実。直流最高19vの低電圧で火傷や感電の危険性もなく、安全面も考慮されています。

MOORING

価格はそれぞれシングルサイズ51,800円(税込)、ダブルサイズ56,800円(税込)。快適な睡眠を手に入れたい方はぜひ試してみては。

詳しくはメーカーサイトまで→http://mirahome.jp/