アウトドアでのアクティビティでは、大自然の美しい風景を写真や動画に収めたりするだけでなく、緊急時の通信手段としてもスマートデバイスやカメラの充電確保は常につきまとう課題です。

最近では太陽光を利用した発電ユニットをはじめポータブルの発電機に注目が集まっていますが、今回ご紹介するEstreamはなんと水流の力を利用する画期的な水力発電機。

Estream

コンパクトに収められたデバイスには3つの羽根が設置されており、それを広げ、紐で括りつけたデバイスを水流の中に放つだけで発電ユニットが回転し、リチウムイオン電池に蓄電するという仕組み。

4.5時間でフル蓄電し、通常のコンセントからに比べ2倍の速さで3つのスマートフォン、GoProやタブレットPCなどあらゆるUSBデバイスに充電が可能です。バックパックに収まるサイズ感も◎。さらにEstream自体は蓄電した電気を利用するランタンとしても利用できます。

Estream

キャンプやフィッシング、カヤックなど水辺でのアクティビティ時には重宝しそうなEstreamKICKSTARTERでクラウドファンディング中。180ドル以上の出資で通常250ドルのベーシックキットが手に入るプランがいくつか用意されており、日本への送付も受け付けているので、いち早く手に入れたいという方はぜひチェックしてみてください。

KICKSTARTERページ→http://kck.st/2b4nkIS