2015年7月、ウルトラランナーのスコット・ジュレクがアメリカの14州にまたがる全長約3,522km(2189マイル)の、アパラチアン・ナショナル・シーニック・トレイルの世界最速記録を樹立しました。

CASCADIA2189

ジェニファー・ファー・デイビスが持つ46日11時間20分という世界記録を打ち破るため、5月に旅が始まって以来、1日に平均50マイル(80km)近く進み、豪雨や華氏100度(摂氏約37度)の暑さ、夜通しのランや515,000フィート(約157km)もの標高変化を乗り越えながら、ジョージア州からメイン州までの約3,522kmのルートを46日8時間7分で走破しました。

そして、この度、この世界記録達成を記念したリミテッドモデル“ブルックスカスケディア2189”が登場。

CASCADIA2189
CASCADIA2189

なんとこの記念モデルにはスコットがアパラチアントレイル挑戦中に履いていた2足のシューズを粉砕し、その破片をボトムソールに練りこんだファン垂涎のシューズに仕上がっており、アパラチアントレイルの総距離(マイル数)と同じ全2,189足限定で生産されます。

インソールにはシリアル番号が入っており、日本では138足が限定販売されます(メンズのみ)。価格は18,000円で8月15日より発売予定。レア度の高いこのシューズをぜひお見逃しなく!

CASCADIA2189

商品名 CASCADIA2189 カスケディア2189
価格 18,000円(税抜き)
ベースモデル カスケディア11
サイズ メンズ 25.0-29.0cm
カラー メンズ  全1色
・スコット・ジュレク世界記録達成記念限定モデル
・世界記録挑戦中にスコット選手が履いていた2足のシューズを粉砕して素材にし、ボトムソールに練りこみました。
・全2,189足 アパラチアントレイルの総距離(マイル数)と同じ足数を生産。
・シューズベースは、ブルックス カスケディア11
・インソールにシリアル番号入り(No.1-2189)
・コレクタブル シューズボックス
・公式サイト特設ページ http://www.brooksrunning.co.jp/special/cascadia2189/