2015年にスポーツシーンを沸かせたラグビー日本代表の中でもその独特のスタイルによるプレースキックでひときわ注目を集めた五郎丸歩選手。一方、元サッカー日本代表で芸術的なフリーキックの名手といえば中村俊輔選手。そのふたりが夢の競演を果たしたスペシャルムービー「SHUNSUKE VS GOROMARU」が公開されました。

内容はそれぞれがお互いのキックを教え合うというもの。まずは五郎丸選手のキックをお手本に2本のゴールポストに向かってプレースキックに挑戦する中村選手。「人生初」というラグビーボールの感触にはじめは戸惑いを見せるものの、コツを掴んでからは今まで数々の名ゴールを生んできた左足でしっかりとキックを決めていきます。つづいて、サッカーのフリーキックにチャレンジする五郎丸選手。その力強さに中村選手からは「キックが重い」という評価も。

SHUNSUKE VS GOROMARU
SHUNSUKE VS GOROMARU
SHUNSUKE VS GOROMARU
SHUNSUKE VS GOROMARU

映像の途中には試合中に超集中状態に入るゾーンについての話や海外にチャレンジする五郎丸選手の胸中が語られるシーンもあり、日本を代表するアスリート同士の貴重な一場面を垣間見ることができます。

SHUNSUKE VS GOROMARU

また、アディダス オンラインショップにて中村選手と五郎丸選手によるスパイク対談ムービーも限定公開。長い距離のキックのために重さが必要なラグビーのスパイクとフィールドでの足さばきという点では軽さも重視したいサッカーのスパイク。それぞれの違いをふたりの対談で知ることができるはずです。

詳しくはこちら→http://shop.adidas.jp/men/