おかげさまでご好評を頂いているonyourmarkの雑誌版『mark05号〜野生に還るための食とトレーニング』。この発刊記念トークイベントとして「スポーツを楽しむための”食生活”」ペスパ齋藤 × 松島倫明 クロストークを開催します。

登壇するのは、markでお馴染み『BORN TO RUN』『GO WILD』『NATURAL BORN HEROES』等話題作の編集を手掛け、自身もトレイルランナーの松島倫明氏と、補給のエキスパートとして本誌では「レースを乗り切る! 低GI的補給講座」ページを監修した、”ペスパの齋藤さん”。モデレーターは、mark編集長 松田正臣がつとめます。

“スポーツと食”に造詣の深いお二人に、スポーツを楽しむために日々の食生活では身体をどのようにコンディショニングするべきかから、ブルックリンやポートランドで進んでいる食の革命についてまで、さまざまな意見をお聞かせいただきます。

折しも湘南エリアでは大きなマラソン大会が行われる前日。マラソンでの補給についても詳しく伺いますよ。会場はおいしいレストランもある湘南Tサイト、イベントの前後にはおいしい食事を味わったり、食やスポーツの書籍を眺めたり一日ゆっくり過ごすのも素敵ですね。ランナーの方も、健康的な食事やカルチャーに興味のある方も是非ご参加ください!

[ゲストプロフィール]

齋藤 通生(さいとう・みちお)
(有)ネオディレクション代表。ベスパアスリートサービスとして活躍する、栄養補給のエキスパート。山本健一、望月将悟ら、ウルトラトレイルやトライアスロンなどエンデュランス系レースで活躍するアスリートをサポートしており、レース前~後の食事と補給はもちろん、日常の食生活からコンディショニングのプランニングに携わっている。


松島 倫明(まつしま・みちあき)
書籍編集者/NHK出版 放送・学芸図書編集部チーフエディター。1972年東京生まれ。村上龍氏のメールマガジンJMMやその単行本化などを手がけたのち、現在は翻訳書の版権取得・編集・プロモーションなどを幅広く行う。手がけたタイトルに『FREE』『MAKERS』『ZERO to ONE』など。世界的ベストセラー『BORN TO RUN』の邦訳版を手がけてミニマリスト系ランナーとなり、今は地元の鎌倉をサンダルで走っている。『EAT&RUN』編集中にヴィーガン生活を3カ月にわたって実践し、初ウルトラとなるメキシコ・コッパーキャニオンUMCB2013(50mile)を完走。 近刊のレイティ『GO WILD 野生の体を取り戻せ!』に触発されてパレオ・ダイエットを1年半ほど実践中。
Twitter:@BornToRun_jp

会期:2015年12月05日(土)
定員:40人
時間:17:30~19:30
講師/ゲスト:ベスパ齋藤・松島倫明・mark編集長 松田正臣
場所:2号館1階 料理フロア
主催:湘南蔦屋書店
参加費:mark vol・5購入(950円+税)もしくは参加料:500円+税
共催・協力 株式会社アルティコ

申し込み方法:電話受付 湘南蔦屋書店 0466-31-1510(代表)
※お申し込みの際にイベントの日時とタイトルをお伝えください
※店頭でのお申し込みの場合は2号館1階BOOKカウンターまでお越しください

問い合わせ先:湘南蔦屋書店 0466-31-1510(代表)