GPS機能、高度計、気圧計、電子コンパスなどアウトドアに役立つ機能を高い計測精度で備えた新アウトドアGPSウォッチSUUNTO「TRAVERSE」(スント トラバース)がいよいよ本日 11月11日(水)に発売です。

TRAVERSE

このSUUNTO「TRAVERSE」“地球を、遊び尽くせ”をキーワードにデイハイクやトレッキング、バックカントリースキー、フィッシングなどに最適な機能を備えた数あるSUUNTOの製品の中でもアウトドアカテゴリーのフラッグシップモデルとして展開されるものです。

TRAVERSE

北米のGPS(グローバルポジショニングシステム)に加え、ロシアの衛星位置システムGLONASS(グローバルナビゲーションサテライトシステム)もサポートし、より早くより正確な位置計測が可能に。また、最大100時間連続で計測できるバッテリー寿命も魅力のひとつ。

簡単なポイント登録や3D電子コンパスなど多種多様なGPS機能により、行動ルートを正確に把握するガイドとしても活躍してくれるだけでなく、SUUNTOが運営するスポーツコミュニティサイト「Movescount.com」とTRAVERSE本体を同期させることで、TRAVERSEがもつ機能の設定や記録したデータをPC上でカスタマイズすることが可能なので、スキーやトレッキング、ハイキングのコースをご自身で作成し、TRAVERSEへルートマップをダウンロードさせることもできます。

さらに新しい機能として、アウトドアアクティビティを記録している最中であれば、いつでもリアルタイムで予定していたルートや行動の軌跡を確認することができる「Breadcrumb Track(ブレッドクラム・トラック)」やスタート地点への最短距離と方角を表示してくれる「ファインドバック機能」、来た道と同じルートで正しくスタート地点まで戻れる機能「トラックバック機能」なども実装しています。

TRAVERSE

GPS機能だけでなく、高度計(Altimeter)/気圧計(Barometer)/コンパス(Compass)というアウトドアに必要なABC機能ももちろん装備。天候予測や天候変化アラーム、強い光で点滅を繰り返すフラッシュライト機能や光と音だけでなく、時計を振動させて知らせてくれるバイブレーションなども装備。

TRAVERSE

「100m防水」ウォッチとして水中での操作も可能で北米国防総省が定めた軍が必要とする環境耐性規格をクリアしているので強靭性もお墨付き。

まさに、アウトドア・アクティビティのパートナーとして申し分のないGPSウォッチの登場です。

詳しくはSUUNTO オフィシャルサイトまで。
http://www.suunto.com/ja-JP/sport-watch-collections/Suunto-Traverse-Collection/