イタリア出身のプロロードレーサーでツール最強伝説を築き上げてきたヒルクライマー、マルコ・パンターニ

小柄な身体ながら、攻撃的でエネルギッシュな競技スタイルを持ち、1998年にはツール・ド・フランスジロ・デ・イタリアで総合優勝を果たす「ダブル・ツール」という偉業を成し遂げたパンターニはファンからイル・ピラータ(海賊)と呼ばれ、英雄として讃えられていました。

しかし、ロードレース界に巻き起こったドーピング・スキャンダルに巻き込まれながら、出場停止とレース復帰、疑惑否定を繰り返しつつも、2004年にイタリアのホテルで急性コカイン中毒により死亡しているのが発見されたパンターニ。

そんな彼の激動の人生を綴ったドキュメンタリー映画『パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト』が11月28日(土)新宿シネマカリテにてモーニング&レイトショー公開されます。

人間VS山岳路、アスリートVS組織という構図の中でパンターニがどのような人生を漕いできたのかをぜひ劇場で目撃してください。

『パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト』

『パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト』

出演:マルコ・パンターニ、グレッグ・レモン、ブラッドリー・ウィギンス
監督:ジェイムス・エルスキン
2014年/イギリス映画/92分/英語・イタリア語/日本語字幕
配給:ユーロピクチャーズ/エクスペアード
公式サイト:http://www.pantani.euro-p.info/