(写真 渡邉英守 / 文 岡村明子)

スポーツのある日常を楽しむMARK PEOPLEたちが、アクティブなテーマのスタイリングを提案する、グローバルなファッションコミュニティ『Styld.by (スタイルド・バイ)』との連動企画「MARK PEOPLE × Styld.by」。初回は柳本和也さんの「After Surf&Yoga」、前回は島崎仁志さんの「One Day Trekking」をお届けしました。

そして、今回はヨガインストラクター/ヨガライフアドバイザーの渋木さやかさんによる「Go to the Beach」のコーディネートを紹介。サーフィンも趣味という彼女の、Gapアイテムを取り入れた、夏の海を楽しむためのビーチスタイルを披露します。

▼「MARK PEOPLE × Styld.by」連載 アーカイヴ
#01 柳本和也 「After Surf&Yoga」
#02 島崎仁志 「One Day Trekking」

sample alt

Go to the Beach

ヨガインストラクターの渋木さやかさん。海が好きで、海外旅行ではビーチリゾートを訪れ、サーフィンを楽しむ。日本でも、夏は七里ヶ浜などで波に乗る。海に行く前は、Commune246内の「GARTEN」でサンドイッチを調達するのが定番。鮮やかなターコイズグリーンのGapのスカートは、遊び心を感じるアシンメトリーのデザインと、ウエスト部分がゴムになっていて、ビーチでの着替えも楽なところがお気に入り。白シャツやビーチクラッチバッグとミックスして、ラフだけど洗練されたリゾートテイストのスタイリングに。

sample alt

着用アイテム:スカート「Foldover skirt (415951)」4,900円(税込)/Gap、ほかすべて本人私物

“らしさ”のある、ミックススタイルに遊び心をきかせる
テイストもプライスも自由に組み合わせた、ミックススタイルが私流。上質なものに古着を合わせたり、ベーシックなシャツに帽子で遊び心を演出したり、ミックスマッチを楽しみます。カラーは、顔映りのいい明るい色が好みで、アンニュイな色は着ません。年々、自分に似合うものがわかるようになってきた気がします。」(渋木さん)

  • sample alt
  • sample alt

※本記事は7月13日より、styld.byに掲載開始予定。

▼「MARK PEOPLE × Styld.by」連載 アーカイヴ
#01 柳本和也 「After Surf&Yoga」
#02 島崎仁志 「One Day Trekking」

Styld.by (スタイルド・バイ) 
http://www.styld-by.com/ja
世界中のファッションブロガーやユーザーが自分のワードローブのお気に入りのアイテムとGapのアイテムを組み合わせて、自由にスタイルアウトする、グローバルなファッションコミュニティ。ハッシュタグ #styldby をつけてInstagramやTwitter、Tumblrに投稿することで、誰もが自分のGapスタイルをコミュニティにシェアできる。

sample alt

■ 渋木さやか(しぶき さやか)
http://ameblo.jp/padoma/
アパレルのPR、アクセサリーブランドのディレクターを経て、ヨガインストラクター/ヨガライフアドバイザーへと転身した、渋木さやか。さまざまなスタイルのヨガを習得した経験を活かし、多彩に活躍。人間関係や恋愛相談など、ヨガの知恵を交えたコラム等を執筆、発信している。サーフィン、旅、フェスと世界中でアクティブに過ごす。