トレイル&ランニング専門店のRun boys! Run girls!が5月より東神田の新店舗に移転。岩本町時代から東京を中心に関東近郊のランナーから絶大な支持を集めているRun boys! Run girls!がどのように進化したのか? 気になるNEWショップにお邪魔して、店長の桑原慶さんにお話をうかがってきました。

Run boys! Run girls!

新店舗はJR総武線の馬喰町から徒歩3分、都営新宿線の馬喰横山から徒歩4分、都営浅草線の東日本橋から徒歩7分と複数の駅からのアクセスもいい。そして、路面店だった旧店舗に対して、アガタ竹澤ビルというビルの一室となっているのも大きな変化のひとつ。となりの泰岳ビルの1Fには山形の食材をいかしたカフェ定食が味わえる「フクモリ」があるので、それを目印にすると迷わずに辿り着けるでしょう(桑原さんも時折りこちらで休憩しているそうです)。

趣きあるビルの4Fに上がり、ちょっぴりドキドキしながら、お店の中に足を踏み入れるとまずはその広さに驚かされます。「前のお店に比べて広くはなっているんですけど、実際に置いてある商品の数はあまり変わってないんです。その分、お客さんはじっくり選べると思います」(桑原さん)

Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!

確かに壁にディスプレイされたシューズやザック、ウェアを眺めてみると、お店が広くなったからといってたくさんの商品が詰め込まれているという印象はなく、どちらかというとゆったりとした雰囲気。ウッディーな内装の中で時間をかけて自分に合ったギアを選ぶことができそうです。「お店が広くなったので、お客さんとのコミュニケーションもしやすくなりました。スペースが増えたことで、20人くらいのトークイベントやワークショップなどもやっていきたい」(桑原さん)

Run boys! Run girls!
Run boys! Run girls!

店舗の一角では桑原さんがデスクワークを行っており、100マイラーで数々のレース経験もある店主にトレイルランニングのイロハを聞ける機会も増えそう。毎週火曜日に行っている「火曜の夜のグループラン」や少数精鋭でのトレーニングチーム「岩本町トレイルランニングクラブ」といったショップ発信のイベント/チームに加え、今後は初心者向けのトレラン講習やトレラン関連の映像の上映なども企画していくとのことなので注目です。

最後に桑原さんに注目のアイテムを紹介してもらいました。「ひとつはRun boys! Run girls!オリジナルTシャツ。チャンピオンのカレッジTシャツをボディにしているので、普段使いができるはず。もう一つは“TOKYO RUNNING COMPANY”Tシャツ。今後この“TOKYO RUNNING COMPANY”というキーワードを押し出していきたいなと思ってます」(桑原さん)

Run boys! Run girls!

左)“TOKYO RUNNING COMPANY”Tシャツ 3,780円(税込)
右)Run boys! Run girls!オリジナルTシャツ 4,320円(税込)

Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)
住所 〒101-0032 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル404
TEL 03-5825-4534
営業時間 12:00〜21:00
定休日 不定休(公式サイトで告知)
公式サイト http://rb-rg.jp/