これまでさまざまなアウトドア・アクティビティで重宝されてきたGoProシリーズ。なんとこの度、最小・最軽量のモデルHERO4 Sessionが登場しました。

このHERO4 Sessionはベストセラーを誇るHERO4 Black/Silverに比べ、50%の小型化・40%の軽量化を実現。写真で見てもわかるように、手のひらに収まる小ささです。

GoPro

小さいながらも外付けのハウジングを必要としない耐久性と防水性に優れたデザインをもち、さらに臨場感のある静止画や動画をより早く、より簡単にキャプチャできるようにシンプルなワンボタンで操作することができます。

米国では7月12日よりGoPro正規販売店およびGoPro.comで販売がスタート。日本での発売は7月を予定し、価格は52,000円(税抜)。

夏の山遊び、海遊びに必須なギアになりそうですね!

HERO4 Session

GoPro

– 圧倒的な1080/60p、720/100p、1440/30pによる高画質動画撮影
– 10m防水機能を搭載、外付けのハウジングが不要
– 簡単なワンボタン操作:シャッターボタンを軽く押すとカメラの電源が入り、動画撮影を開始、シャッターボタンを長押しするとカメラの電源が入り、タイムラプス静止画撮影を開始
– 8MPのシングル、バースト、タイムラプス静止画撮影
– GoProの各種マウントおよびアクセサリーに対応
– デュアルマイクシステムにより、強風や水の影響を受けやすいアクティビティ時にも高音質の撮影が可能
– 内蔵のWi-FiとBluetooth®により、GoProアプリやスマートリモート2と簡単に接続が可能
– カメラを転地逆にマウントした場合にも、画像の自動回転を行い、画面の上下を自動的に調整して撮影が可能
– 標準および薄型フレームマウントを同梱し、マウントの汎用性を向上
– マウント用フレーム内でカメラを回転させる事ができるボール ジョイント バックルにより、自由度の高いマ- ウント性能を実現

本体価格 ¥52,000(税抜)
ビデオ 1440p30/1080p60/720p100fps
静止画 8MP/10fps バースト
Wi-Fi 機能内蔵
Protune™動画
SuperView
Auto Low Light
10m 防水

http://jp.gopro.com/