人力のみで海(カヤック)から里(自転車)、そして山頂(登山)へと進む中で、自然の循環に思いを巡らせ、かけがえのない自然について考えようという環境スポーツイベント「SEA TO SUMMIT」。

2009年、鳥取県の皆生・大山で初めて開催されてから今年で7年目となります。各地域の自然や文化などの魅力を“まるごと”感じることのできるこのイベントは、その後、全国各地に広がり、これまでに全国6カ所21大会を開催。2015年は、7カ所で開催されています。

そのうち今年の後半戦、「鳥海山」(山形・秋田)、「奥河内」(大阪)、「由良川 大江山」(京都)の3大会のエントリーが、7月1日(水)よりスタートします。

【鳥海山 SEA TO SUMMIT 2015】(9/12・13 秋田県・山形県)
全大会で最も過酷とされる鳥海山。2,160mの高低差で自分の限界に挑戦!

開催日時:2015年9月12日(土)・13日(日)[雨天決行]
開催エリア:秋田県・山形県 鳥海国定公園(モンベル・フレンドマウンテン鳥海山)
環境シンポジウム:鳥海温泉 遊楽里(山形県遊佐町吹浦字西浜2-76)Googleマップへ>>
※環境シンポジウムはどなたでもご参加いただけます(参加無料)
定員:先着100組、もしくは300名限定(受付は7/1より開始)

【奥河内 SEA TO SUMMIT 2015】(9/26・27 大阪)
子どもも大人も楽しめる「SEA TO SUMMIT」入門にうってつけの大会。

開催日時:2015年9月26日(土)・27日(日)[雨天決行]
開催エリア:大阪府河内長野市(モンベル・フレンドエリア奥河内)金剛生駒紀泉国定公園
環境シンポジウム:奥河内 くろまろの郷(〒586-0036 大阪府河内長野市高向1218番地1)Googleマップへ>>
※環境シンポジウムはどなたでもご参加いただけます(参加無料)
定員:先着100組、もしくは300名限定(受付は7/1より開始)

【由良川 大江山 SEA TO SUMMIT 2015 】(10/3・4 京都) ★初開催!★
清流・由良川と“鬼伝説”や雲海の名所として知られる大江山。「海の京都」の自然と歴史を同時に満喫。

開催日時:2015年10月3日(土)・4日(日)[雨天決行]
開催エリア:京都府中丹地域(モンベル・フレンドエリア由良川 大江山)
環境シンポジウム:あやべグンゼスクエア(〒623-0011 京都府綾部市青野町亀無1番地の2)Googleマップへ>>
※環境シンポジウムはどなたでもご参加いただけます(参加無料)
定員:先着100組、もしくは300名限定(受付は7/1より開始)

自分たちを取り巻く自然環境を再認識し、各地域固有の自然の魅力を知りる絶好の機会、ぜひ参加してみてください。