最も身近で、日々の活動のなかにあるアクティビティ。それは、「歩く」こと。さまざまなスポーツやアクティビティに適応するウェアは多く存在しますが、「歩くための機能服」って新鮮ですよね。スキー&アウトドアの高機能ウェアを展開する『フェニックス』から、新たなラインとして誕生した『alk phenix』は、日常のなかに必ずある運動、「歩く」という行為に着目。スポーツ、アウトドアで培ったフェニックスのハイテクノロジーを用いて、歩くために必要な、以下7つの機能を網羅するアイテムを展開しています。

【雨】雨をしのぐ
【動】動く
【暖】暖をとる
【静】静けさを纏う
【収】収納する
【快】快適を得る
【陽】陽をよける

  • sample alt
  • sample alt
  • sample alt
  • sample alt

統括ディレクターには『TEÄTORA』『MÖEVE AND MORROW KNITWEARS』をてがける上出大輔さんをむかえ、ビジュアルディレクターは、アウトドアブランドとのコラボレーションや商品開発にも多数参加するスタイリスト、岡部文彦さんが務める。機能性とデザイン性の高次元の両立をかなえるアイテムに、期待と注目が集まっています。

そんな『alk phenix』のウェブサイト(www.alkphenix.com)が先日オープン! ウェアを着用したモデルが軽快に歩くムービーも公開。立体的なビジュアルで、実際の着用感やデザインのディテールをチェックすることができます。

散歩に行く/食事に行く/遊びに行く/買い物に行く。大きな地図を広げなくとも、日常の生活にはパーソナルなアクティビティがたくさん。そんな日常の生活に、さまざまなTPOに耐えうるビジュアルと、テクノロジーを駆使した機能とを組み合わせたウェアを取り入れてみてはいかがでしょうか。スポーツ・アクティビティを楽しむ日常のなかで、機能性もデザインも欲張りにスタイリングができる楽しみを、感じることができるのではないでしょうか。

alk phenix 公式サイト:www.alkphenix.com