フィールドでのスポーツに親しむ人々が増え、自然との共存が今一度考えられている昨今。フィールドスポーツを愛する人々の多くは、アクティビティを楽しむだけでなく、素晴らしい瞬間を共有させてくれる美しい自然を、いかに守り伝えていくかということにも尽力しているように思います。

sample alt

自然の懐の深さを伝えたい、という想いが込められた絵本『BEACH GLASS』は、海と波乗りを愛する二人によって作られました。文を手掛けたのは、サンフランシスコで18年の間、波乗りに明け暮れ、現在は鎌倉在住のサーファー、ラジオ・パーソナリティとして活躍中のジョージ・カックルさん。イラストは、サーフカルチャーを母体に、 Gravis、BEAMS等へアートワークを提供するなど、国内外で幅広く活動する花井祐介さんが描いています。

sample alt
sample alt

同作の題名となった『BEACH GLASS』は、誰もがきっと一度は海岸で目にしたことがある、独特な風合いのガラス片のこと。長い時間海を漂い、自然の波や砂、砂利に揉まれ、角が取れた小片となり、曇りガラスのような柔らかな色彩を醸し出すガラスの欠片は「浜辺の宝石」とも呼ばれます。この自然が作り出す宝石、BEACH GLASSを通して、自然の尊さ、その懐の深さを感じるようなストーリーとイラストが紙面に広がり、海を愛し親しむ二人だからこそ織りなせるアーティスティックな絵本となっています。

sample alt
sample alt

発売開始から1ヶ月が経った同作は、現在までパタゴニアの各ショップで原画展を開催してきました。そして、この度、本日8月18日から9月30日までの期間、スロープギャラリーで、パタゴニアの各ショップで開催されてきた展示のすべてを集めた、『BEACH GLASS』原画展が開催されます! 同作に込められた自然と人間の関わりについての想い。そのやさしく心温まるメッセージを、お子さんや大切な人とともに感じてみてください。

『BEACH GLASS』
ジョージ・カックル(文)/花井祐介(絵)
68PAGES 4C
¥2,592 (税込)
onlinestoreはこちら→http://buenobooks.shop.multilingualcart.com/goods_ja_jpy_130.html

■ BEACH GLASS 原画展 GEORGE COCKLE & YUSUKE HANAI
SLOPE GALLERY  8/18(月)~9/30(火)
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-1-B1
Tel. 03-3405-0604
OPEN 月〜金 13:00 – 19:00
CLOSED 土曜日/日曜日/休日
http://www.buenobooks.com/slopegallery/

□プロフィール
George Cockle(ジョージ・カックル)
ラジオ・パーソナリティ。1956年、鎌倉生まれ。ハワイアンなどのCDをプロデュースする傍ら、インターFMでは音楽番組「レイジーサンデー」、FM東京ではサーフインタビュー番組「メローウェーブ」のパーソナリティをつとめ、音楽通ぶりを披露。またサーフイベントなどのMCでも活躍。

花井祐介(はない・ゆうすけ)
イラストレーター/ファインアーティスト。1978年生まれ。2006年よりCalifornia、Laguna BeachにあるTheSurfGalleryにて作品の展示を開始。翌年にはTheSurfGalleryが主催したアートショーThe Happeningに参加。New York、Sydney、Tokyo、London、Parisにて作品を発表。GravisやBEAMS等へのアートワークの提供など、国内外問わず活動の幅を広げている。