過酷なフィールドでこそ、その魅力が味わえるエクストリームスポーツの世界。フィールドに出向くことへのハードルの高さや、危険と隣り合わせるアクティビティの楽しみ方の入り口もなかなか見つからず、はじめの一歩を踏み出せずにいる人も少なくありません。

その一歩を後押ししてくれるかもしれない、注目のイベントが今週末、東京ミッドタウンにて開催されます。8月2日・3日の2日間に渡って開催される、『TORQUE EXTREME FES.』は、“限界へ挑む”タフな高耐久性スマートフォンTORQUE(トルク)のプロモーションを兼ねたエクストリームスポーツ体感イベント(入場無料)。

sample alt

会場となる東京ミッドタウン・キャノピースクエアには巨大な岩山が造設され、パフォーマンスゲストには、世界屈指のトップクライマー平山ユージさんと、日本を代表するプロダウンヒルライダーの井手川直樹さんが登場! 大都会のなかの岩山で、迫力のパフォーマンスが披露されるそう。

sample alt

さらに、会場ではボルダリングのチャレンジエリアなども設けられ、ロッククライミングとダウンヒル(マウンテンバイクで急斜面を下る自転車競技)の興奮とスリルを肌で感じることができるコンテンツが満載。

世界を舞台に活躍するトップアスリートの、息をのむようなパフォーマンスを目の当たりにするチャンスです。タフなチャレンジへとあなたを導く、興奮の一瞬に出合うこと間違いなし!

TORQUEのPRアンバサダーでもある平山ユージさんと井手川直樹さんが出演するスペシャルムービーの予告編がこちら。(動画の本編はイベント会場にて、放映。)

イベント詳細は、スペシャルサイトからチェックできます。

TORQUEとは
TORQUEは、米国国防総省が定めた調達基準である「MIL-STD-810G」(様々な環境条件に即した試験規格)に準拠し、防水、防塵、耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、温度耐久、低圧対応、塩水耐久、という9つの性能(MIL-STD-810Gの項目としては11項目)を備えています。本製品は、30分間の降雨や浸水による防水試験、高さ約1.22メートルからの落下試験、1時間の振動試験、丸1日の日射試験、氷点下30度の極寒や60度の酷暑での各4時間の温度耐久試験などをクリアしている高耐久性・スマートフォンです。

<TORQUE EXTREME FES. イベント概要>
【日時】 2014年8月2日(土)、3日(日) 11:00〜19:00
【場所】 東京ミッドタウン キャノピースクエア(東京都港区赤坂9-7-1)

【実施内容】
・クライミングとマウンテンバイク・ダウンヒルのプロ選手によるパフォーマンス
・一般参加無料のボルダリングチャレンジエリアや、崖をモチーフにしたフォトエリアの設置
・実機に直接触れられるタッチ&トライコーナーの設置
・「TORQUE G01」イメージムービーの上映

【ゲスト】
平山ユージ(フリークライミング)…2日(土)、3日(日)両日登場
井手川直樹(マウンテンバイク)…2日(土)、3日(日)両日登場
ヒロミ(タレント)…2日(土)のみ登場

【特設サイト】 http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/g01/special/
【YouTube】 http://www.youtube.com/watch?v=4o8olpb2YDI

【ゲストプロフィール】

sample alt

平山ユージ(ひらやま・ゆーじ)
10代で渡仏。欧州でトップクライマーとして20年以上活躍。1998年には日本人で初めてワールドカップを総合優勝。2000年には世界ランク1位に輝く。世界一美しいと評されるクライミングスタイルで「世界のヒラヤマ」としても知られている。2010年に、長年の夢でもあったクライミングジム「Climb Park Base Camp」を設立。現在も世界を舞台に広く活躍中。

sample alt

井手川 直樹(いでがわ・なおき)
1996年に日本最高峰のエリートクラスへ特別昇格し、その年のうちに、史上最年少で全日本チャンピオンを獲得。2003年には、HONDA RACINGの立ち上げに参加。2年連続でのナショナルチャンピオンやアジアチャンピオンのタイトルを獲得し、世界を舞台に活躍。また、2012年にも、自身3度目のナショナルチャンピオンを獲得するなど、日本のマウンテンバイク界を牽引するアスリートの一人。