2/23の東京マラソン2014でフルマラソン走ってきました!

今まで、アイアンマンディスタンスのトライアスロン(スイム3.8k/バイク180k/ラン42.195k)はやっていましたが、フルマラソンだけのレースはなんと初。初レースが東京とはなんともラッキーでした。

目標は3時間切り(サブスリー)。

そのためのトレーニングとしては走る距離よりもペース走、スピードトレーニング、ロングランニングを取り入れて質を考えて計画をたてて練習しました。あとは走り過ぎて怪我をしたりしないように気をつけました。(でも実はランニングとは全く別の日常生活で足をぶつけて怪我したりして凹みました)

レース戦略としてはとにかく前半から飛ばしすぎない。30kmまではウォームアップだと思いながら、へらへら走る。水分は水で各給水所で取る。補給はジェルを10km毎にとる。それから時計の設定を変えて、1km毎にペースを確認するのではなく、5km毎にペースを確認するようにする。5キロを21’12で走れれば目標達成です。

スタートからゴールまで沿道の応援は絶えないし、ボランティアの方の対応も素晴らしいし、普段生活している東京をマラソンレースで走れてすごく楽しかったです。品川駅前の応援はありがたいし、銀座中央通りに入った時の高揚感はすごいし浅草寺やスカイツリーも見れたりして楽しめました。噂で聞いていた佃大橋の登りは足が棒のようになっていてもうだめかと思いました。

「マラソンは30kmから」とよく言われますが、確かにその通り。。30km過ぎからは本当に辛かったですが、とにかく止まらない、少しだけ歩いても、すぐに走る!一歩一歩進んで行けば必ずゴールに近づきます。

結果はぎりぎりのすべりこみサブスリー達成!やりました。(ネットタイムって言う方が記録です)ほんと、ギリッギリ。。汗。 怪我もあってちょっと走り込み不足だったので足が完全に売り切れましたが、沿道の応援や他のランナーのアツさでやりきれた感じです。

 

終わってからなんて、靴を脱ぐだけでつっちゃう感じ。ゴール直後のマッサージが本当にありがたかったです。

 

初のフルマラソンでしたが、トライアスロンよりもつらい!!というのが感想です。トライアスロンよりもスピードが速いから強度も高いんですかね。しばらくはフルマラソンはいいや、って感じです。

東京マラソン、本当に素晴らしいレース体験でした。

nori