いよいよ今週末の石垣島マラソンが近づいてきました!!

ベスト更新を狙っているレースの名古屋ウィメンズマラソンが3月、そのレースに向けて1月に温かい沖縄で思いっきり走りたい! と計画しておいて本当に良かったと思う。少し前に那覇入りし、初めてフルマラソンにチャレンジする沖縄の友達と調整、楽しみです。

年末年始と寒い中でのトレーニングは厳しかったけど、なんとか走る距離をのばすことができたかな~^^ 冷たい風に向かって走るとなかなかペースが上がらず、立ち止まってしまうこともありましたが、いつも一緒に走っている相棒のSUUNTO AMBIT2 Sが励まし、背中を押してくれました。

岐阜県海津市のいつもの河川敷コースです。風がビュービュー吹きます。車もほとんど通りません。ランナーも冬は他に見たことはないかな。。

今日は風が強い、ペースではなく楽しく距離をのばそう!
今日はピッチを刻んでビルドアップだ!

目標を決めて走り出す。走り始めて目標をチェンジすることもしばしば、、そんな時は相棒と相談して決めてます。ついつい、冷たい『伊吹おろし』という北風から逃げたくなりますがSUUNTOと一緒なので頑張れてるんだな~~いつもありがとう♡

お正月の箱根駅伝をTVで見て感動をもらって直ぐに走りに行くと、20㎞あっという間に気持ちよく走れたんですよね。すごいパワーだなと思います。駅伝選手たちの素晴らしい走りを見てるだけでイメージトレーニングにもなってるのかな、と思いました。1月はとにかく距離をのばそうと走りました!

走った後にリカバリータイムを表示してくれので、ケアの時間も大切に過ごすようになりましたね。モチベーションが上がっていても身体はちゃんと疲れているので、しっかりと休むことと、食事にも気をつけるようになったので風邪をひかないのは自慢かな^^

走った後まずは、なんと言っても疲労回復に効くビタミンC~~ 練習の後には必ず摂取! ビタミンCは2~3時間しか体内に留まらないので柑橘フルーツを小まめに食べたり絞って飲みます。

わが家のみかん。私は両親が営む『丹羽農園』を手伝っていますが、冬はみかんやレモン、八朔が収穫できます。どれもビタミンCがいっぱいです。みかんの木は250本くらいあり、今年は大収穫となりました。みかんは朝、練習後、夕食前などお腹が空っぽの時に食べています。

そして、今年初めて収穫したレモンは、レモネードレモンといってグレープフルーツくらいの酸味なんです。これは1個丸ごと食べれちゃうんです!

そして、丹羽農園の冬の野菜たち!
葉っぱもピンピンしていて元気なこと!
根菜の葉っぱにはとっても栄養があるし、美味しいんですよ~~

先日、新宿ティップネスさんにて小田急ハルクスポーツ&SUUNTOランニングセミナーとローフード講座をやらせていただきました。ロー(Raw)とは生、フード(Food)は食べ物。48℃以上の加熱調理をしないで、生きた酵素を身体に摂り入れるというものです。スポーツをする上でもとても大切な酵素。果物、野菜、スプラウト、ナッツ、海藻、発酵食品などを積極的に食べると疲労回復も早く身体にも消化する負担が少ないんです。

何よりも、とれたての野菜の味って最高なんです!

お気に入りのローのエナジーキャラメルも作って、練習の前後にも食べてます!! 月に1回の広尾Isiand Raw Food Schoolでの講座でも、ローキャラメルやアーモンドミルクのシェイクを作ったりするのですが、参加の方は運動をしている人が圧倒的に多いんです。やはり運動する人には食事は大切ですもんね^^

ローフードで元気に!そして相棒のSUUNTO AMBIT2 Sと一緒に楽しく石垣島マラソン走ってきたいと思います!!

【スント公式サイト】
http://www.suunto.com/ja-JP/