完全菜食主義者にしてウルトラマラソンの王者に君臨し続けるトレイルランナー、スコット・ジュレク。

彼はビーガンにして、ウエスタンステイツ100マイル7連覇(1999-2005年)を果たし、24時間走のアメリカ記録も樹立するなど、数々の偉業を成し遂げてきました。『BORN TO RUN走るために生まれた』(クリストファー・マクドゥーガル著)のなかでも世界最速のウルトラランナーとして登場している彼の自叙伝『EAT&RUN』。ジュレクが初めて明かした、食べること、走ること、そして生きることをまとめたこの一冊が、いよいよオーディオブックブックの配信がスタートしました。

音楽を聴きながらランニングを楽しんでいる方は数多くいると思いますが、この秋こそ「読書をしながらランニング」にチャレンジしてみませんか?

「オーディオブック」とは、とくにランニングやウォーキング中に利用される方も多く、耳が空いていればいつでも聴ける手軽な本として認知を高めつつあります。ランニングシーズンであるこの時期の、とくに長距離ランナーの方に聴きながら走ってもらいたいオーディオブック。書籍を音声化したものだけでなく、落語や講演会、語学番組の音声なども楽しむことができますので、オーディオブック配信サービス「http://www.febe.jp/
(フィービー)」で自分にピッタリなモノを見つけてみるのもいいかもしれませんね。

『EAT&RUN』
著者名 スコット・ジュレク (著)、スティーヴ・フリードマン (著)、小原 久典(翻訳)、北村 ポーリン (翻訳)
時間 11時間52分
価格 2,100円
出版日 2013-02-21
出版社 NHK出版
製作元 オトバンク
ナレーター 鬼塚啓之進
ファイル容量 651.9 MB (通常版) /326 MB (倍速版)
分割ファイル数  34個 (3.1 MB ~ 27.4 MB)
http://www.febe.jp/product/139194

【オーディオブックとは】
http://www.febe.jp/documents/introduction.html

【オーディオブックの使い方】
http://www.febe.jp/documents/usage.html

■商品ページでは、無料のサンプル音声も視聴できます。
またWindowsやMacはもちろん、iPodやiPhone、WalkmanやAndroidなど
幅広いプレイヤーに対応。

URL:http://www.febe.jp/

(文 onyourmark編集部)