退院後からの怒濤の日々でblogの更新を怠っていましたが
順調に回復しております。

4/26日
祝退院!! (術後11日 / 11泊12日)
もちろん松葉杖無しの許可と共に。
入院中の荷物を全てザックに詰めて。
先生にはそのまま山に行きそうだな?と言われましたが
とても行ける状態じゃないのは自分が一番良く分かってます。

で、退院してその日のうちに行ってみました

1.3気圧の酸素カプセルに1時間。(初回限定で1時間3000円)
向き不向きあるらしいですが向いていたらしく
問題なく爆睡。
効果の程は分かりませんが
回復が順調なので結局行ったのはこの一回だけ。

翌日からは自分も関わらせて貰っている
CINEMA CARAVANがproduceする
逗子海岸映画祭。
まあ、たいして役には立てないので
せめて毎日会場に足を運ぼうと
期間中はほぼ砂浜をヨロヨロ歩いていました。
3日の日はJazzy Sport Dayと題して
クライミングウォールにビーチサッカーにスケートのランプ
という男臭い日を演出させて頂きました。感無量。

砂浜リハビリは相当な効果があったと思われます。
神経が筋力の回復に向かった気がしました。
*先生曰く、まだこの時期は筋力を大きくするのではなく、痛んだ神経達にそろそろ働かせますよーって
伝える時期だとか。砂浜歩かされて、神経達も俄然やる気でた事でしょう。

映画祭も無事に終わり退院後最初の病院でのリハビリ。
donjoyの角度を伸展0度屈曲120度にして貰いつつ。
経過は素晴らしいとの事。
砂浜リハビリ効いたな。
そして手術の際の内視鏡の写真を見せてもらいました。

*ちょっとグロいので注意
もはやなんだか分かりませんが、これが移植した靱帯だとか

さらに幼なじみの鍼灸師にも治療して貰ってます。
これは酸素カプセルよりも如実に張りが取れて快適です。

経過も順調という事で
行って来ました香港出張。
香港の立体的な街を歩く行為自体が
かなりのリハビリ。
そして2回のDJもまさに。
気付くとつま先立ちでリズムに乗ってるんで
かなり効いたかと。

もちろん常に熱を持つんで
アイシングはこまめにやってます。
とにかくこれは大事ですよ。
クルージングパーティーの船首でも
ひたすらトレーニングとアイシング。

無事に帰国後に術後一ヶ月の主治医による検診
初めてレントゲン写真を見せてもらいました。

主治医には
え?
まだ1ヶ月だっけ??
と言われる程に経過は順調のようです。
全ては術前のリハビリのお陰かな。
男性は伸展0度出るまでに時間かかる事多いそうですが
伸展が特に良い感じだと。
四頭筋もだいぶ力入る様になってきました。
でも、無理しないで良いからね、と。
筋肉を大きくするのは3ヶ月経ってからで良いからね、と。
釘をさされたのでもちろん言う事聞いてます。
これから移植した靱帯は壊死状態に向かうとの事なんで
慎重に行きますよ。

これまでの記事はこちら

この記事を著者のブログで読む