昨年から話題になりつつあったココナッツウォーター『Vita Coco』が本格的に日本に上陸しました。4月2日より、東京と大阪のセブンイレブンをはじめ、イトーヨーカドー(全店)、ヨークベニマル(全店)、ヨークマート(全店)、ザ・ガーデン(秋田店除く全店)などで販売を開始。

この『Vita Coco』とは、アメリカのココナッツウォーター市場の60%を占めるNo.1ブランド。その理由はズバリ、とことんナチュラルにこだわっているから。採れたてのココナッツ果汁を濃縮還元処理せず、合成甘味料・着色料なども無添加。フレッシュなココナッツの果実にそのままストローを挿して飲むような感覚で味わえるんです。

なぜココナッツウォーターは身体に良いのか? なぜアスリートに愛されているのか?

ココナッツウォーターとは、成熟する前のココナッツに入っているサラサラとした透明な液体のことを指します。ナチュラルな甘みがあり、太古の時代から熱帯地方では天然の栄養源として重宝されてきました。多くのミネラルや電解質を含み、栄養豊富。身体とほぼ同じ浸透圧のため「天然のスポーツドリンク」とも呼ばれていますが、人間の体液の成分と近いため、昔の船乗りたちは脱水症状を起こした際に生理食塩水の代わりに静脈点滴として利用していたほどです。

さらに特徴をいうと・・・

●ミネラルは他社スポーツドリンクの8倍。
カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを含む機能性飲料で、スムーズに水分を補給しカラダのバランスを整えます。

●脂肪分・コレステロールゼロでダイエットに。
他社スポーツドリンクよりも多くのミネラル成分を含みながら、脂肪分・コレステロールはゼロ。糖分はリンゴよりも少ないのが特徴。
エクササイズ後に『Vita Coco』を1本飲んでもカロリーは約62.7kcalです。

●デトックス効果のあるカリウムは683.1mg
筋肉のエネルギー代謝促進や、体内の水分バランスを調整し利尿作用のあるカリウムが、『Vita Coco』1本で683.1mgも含まれています。
これは他社のスポーツドリンクの10~25倍、バナナ2本分の量。エネルギーを燃やしながらデトックスもできるのです。

最後に補足です。アメリカではアスリートだけでなく、美容やダイエットに関心の高いハリウッドセレブリティにも愛されているようです。マドンナ、リアーナ、ジェシカ・アルバなどが 『Vita Coco』を愛飲しているようですが、なんとマドンナは米国Vita Coco社の株主に、リアーナはスポークスマンになったようです。

Vita Coco coconut water

Vita Coco(ビタココ ココナッツウォーター)
価格:238円(税込)
容量:330ml

Vita Coco公式サイト:http://vitacoco.com/jp/

(文 onyourmark編集部)