名前:髙橋智彦 TOMOHIKO TAKAHASHI
生年月日:1977年8月2日
年齢:35歳
職業or所属:編集者 / medium
FACEBOOK:TOMOHIKO TAKAHASHI
HP:http://www.medium-web.co.jp
やっているスポーツ:トレイルランニング(1年)、ランニング(6年)、トレッキング(10年)

お気に入り:THE NORTH FACEのフライトシリーズ

ファッション誌『LOADED』の編集に携わっている髙橋さんは、トレイルランニング歴1年。きっかけは、NHKで放映されたUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)のドキュメント番組だったそうです。トレイルランニングに目覚めた彼がまず目標としたのが日本初の100マイルレース、UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)。そして、UTMFの参加資格を得るために出場した八ヶ岳スーパートレイルの100kmの部では、なんと8位を記録! その潜在能力の高さに驚くも、聞けばはじめて出場したフルマラソンの記録は3時間8分とのこと。「小学校の頃はサッカー、中高は陸上部で800m、1500mを走っていました。この陸上部時代に『走る』ことについての持論といいますか、今につながる学びがあったんです。部の先輩に走り方がかっこいい人がいたんですけど、そのフォームを見よう見まねで盗んでると、自然とタイムも伸びたんです。結局、メソッドを頭で理解してもそれを体感できないと意味がありませんよね? こうすればいい、こうしたらどうか、そうやって自分の身体で見つけることが一番大切なんだと思うんです。それを見つけられたらスポーツはとことん楽しいと思うんですね」4月26日から開催されるUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)に出場する髙橋さん。目標はなんと10位以内だそうです。「トレランは危険をともないながら、自然と自分と向き合えるスポーツだと思っています。これまで経験してきたスポーツのどれとも違った緊張感があります。怪我と隣り合わせのなかで、誰かと競う。この競うということは僕にとっては大切な要素のひとつなんですね。競うことでこそ、自分が磨かれるんだと思ってます」

(撮影 村松賢一)