名前:浅野慧 SATORU ASANO
生年月日:1982年7月3日
年齢:30歳
職業or所属:(株)エイアンドエフ
HP or BLOG:http://www.aandf.co.jp
やっているスポーツ:サーフィン(12年)、トレイルランニング(10年)、スノーボード(5年)
お気に入り:ibex、UltrAspire、DTV、VASQUE、CLIF BAR
やってみたいスポーツ:山岳スキーレース

衣装クレジット:
エネルギーバー / CLIF BAR , ウーリーズCREW / ibex , アウトバックL/S T / ibex , アンダーパンツ / ibex , Balance boxer / ibex , バック/ ULTRASPIRE Spry , ソックス / DARN TOUGH VERMONT , シューズ / VASQUE

[商品に関する問合せ] (株)エイアンドエフ

ランニングは毎朝、サーフィンは毎週末、楽しんでいるという浅野慧さん。子供の頃から山や川で遊んだりと、アウトドアに慣れ親しんで育ったといいます。彼の故郷とは、ご存知トレイルランニングの聖地『ハセツネ(日本山岳耐久レース 長谷川恒男CUP)』が行われている場所としても知られる東京都あきる野市だそうです。(先週末には第五回ハセツネ30Kも実施されましたね)「地元で大きな大会が行われているので、トレイルランニングとの距離は近いですよね。21歳くらいのときに友達と初めて大会にエントリーしましたが、当時は1週間前にも関わらず、ノリで1本電話しただけですぐにエントリーができたんですよ。『出たいんですけど・・・』って電話するだけで(笑)。今年もいくつかのトレランの大会にエントリーしていますが、今はトレランの大会は大人気で、エントリーするだけでもかなり大変ですからね。」都心から2時間あまり、豊かな自然に囲まれた場所で生まれ育った彼は、自然な流れでアウトドア用品を輸入販売する会社「A&F」に入社しました。撮影時に浅野さんが身につけているアンダーウェアや靴下などは、すべて「A&F」で取り扱う品々。そしてほとんどの商品がウールなどの天然素材で生産されているもの。「環境やカラダに優しいもの、ナチュラルなものって単純に心地良いし、衣類にしてみると機能的とも言えますよね。うちで取り扱っている商品はなるべく天然素材のものを取り入れていますし、この(手に握っている)エネルギーバーCLIF BARも天然素材。日常的に身体を動かしていると、口に入るものから衣類まで、自然とナチュラルなものを選ぶようになりましたね」

(撮影 村松賢一)