昨年のロンドンオリンピックでアスリートが躍動する姿は、いまだに鮮明な記憶としてよみがえってきます。しかし、その大きな大会を終えたこれからのシーズンは、オリンピックを目指すアスリートにとって、トレーニングを重ねていく大事な時期。そのアスリートのトレーニングを足元から支えるべく、株式会社ニューバランスジャパンがJOC(日本オリンピック委員会)のオフィシャルパートナーとなることが発表されました。

ニューバランスといえば、onyourmarkユーザーの皆さんの頭にすぐ思い浮かぶのは、裸足ランニングのノウハウが詰まったNB minimusシリーズではないでしょうか。株式会社ニューバランスジャパンがJOCのオフィシャルパートナーとなることは、つまりJOCの運営するさまざまなアスリート育成のプログラムの中で、NB minimusが採用され、裸足トレーニングが指導されるということ。次のオリンピックで、どのような成果がもたらされるのか、注目のトピックスとなりそうです。

加えてこの春、そのNB minimusから待望のニューアイテムが登場します。改めてシューズの特長をおさらいすると、その最大のポイントは、シューズ自体の機能を最大限にそぎ落とし、ソールの高低差を少なくすることで、はだしに近い履き心地を実現したことにあります。

NB minimusを履いてトレーニングすると、自然とミッドフット着地(足裏全体で着地すること)になり、かかと、足首、ひざ、腰にかかる負担を身体全体で吸収。その結果として、足そのものが鍛えられ、ケガをしにくくなる、着地直後から足のアーチの活用ができ、地面からの反発力を推進力にできる、スピードアップといったメリットがもたらされます。

ランニングはあらゆるスポーツの基礎トレーニングになることから、ランナーだけでなくさまざまな分野のスポーツで、記録を狙うアスリートたちに、NB minimusの効果を期待したいですね。

NB minimusが導く正しいランニングフォーム
http://www.newbalance.co.jp/moviechannel/#!prettyPhoto[10]/0/

NB minimusを使ったトレーニング
http://www.newbalance.co.jp/minimus/training/

カラーバリエーション

左:男性用 NB minimus MR10(ロードタイプ)
カラー:ブラック/オレンジ、ホワイト/ブルー、イエロー/ブルー
サイズ:D25.0〜29.0, 30.0cm、2E25.0〜30.0cm
重量:約185g
価格:¥11,550

右:女性用 NB minimus WR10(ロードタイプ)
カラー:ブルー/ピンク、レッド/オレンジ、ホワイト
サイズ:B22.0〜26.5、D22.0〜26.5cm
重量:約145g
価格:¥11,550

※すべて3月発売予定
問い合わせ先:ニューバランスお客様窓口
tel 0120-85-0997

(文 onyourmark編集部)