移動距離や歩数をログできるフィットネス・ガジェットは、成長分野のひとつとして、新機能を搭載したもの、デザイン的に目新しいものが次々と登場しています。
25セント硬貨程の、小さな空飛ぶ円盤のようなデザインを持つ新しいフィットネス・トラッカー「Shine」もそのひとつ。
Misfit Wearablesの新製品Shineは、装着した人の動きを感知する小型フィットネス・トラッカーで、水泳のストローク数、自転車のペダル漕ぎ数、ウォーキングやランニングの達成距離を計測することができます。
シャツの襟元、ズボンのポケット、ブラジャーに装着しても邪魔にならず、付属品として販売されているリストバンドに取り付けて使用することもできます。

下記に紹介しているプロモーションムービーによると、現在入手可能なiOS対応アプリを使ってフィットネス目標を設定しShineをタップすれば、その日のフィットネス目標をどの程度達成したかが一目瞭然。その日の目標は、本体の端っこに丸く並んだ光の点灯で示され、目標を達成すると明かりが全て点灯するちょっとしたギミックもおしゃれです。Android 4.0以降に対応したAndroid版アプリは近日中に発表予定とか。


Shineは航空機に使われるアルミ製で、耐久性に加えて防水性もあり、重さは約10グラムと軽量なのも魅力のひとつ。この高密度の金属ではBluetoothが使えないというマイナス要素を克服するために、開発元では新しいワイヤレス技術を開発。ムービーの通り、Shineをスマートフォンの上に置くだけで、この小さな丸いデバイスからアプリへデータを即座に転送できます。

Shineのムービーははクラウド・ファンディングサイトのIndiegogoに投稿され、16.1万ドル以上を調達し、資金調達期限まで31日を残して資金目標を超えたそうです。小売価格は$99になる予定。
詳細はこちらのホームページまで。

(文 onyourmark編集部)