名前:奥井博詞 HIROSHI OKUI
生年月日:1966年3月12日
年齢:46歳
職業or所属:KANZAN
Facebook:奥井博司
やっているスポーツ:テニス(小学3年〜高校3年)、スキー(小学3年〜高校3年)、サーフィン(中1〜30歳くらいまで)、釣り(高校生くらいから)

子どもの頃からテニス、スキー、サーフィンに親しんできた奥井博詞さん。「5歳上の姉の影響が大きく、特にサーフィンは、姉貴の当時の彼氏がサーファーだったのでよく連れて行ってもらっていました。新卒で入った会社を退職してから5ヶ月ほど、ニュージーランドに行ってキャンパーバンを借り、サーフスポットを1人で回ったこともあります。釣りを始めたのも、もとはサーフィンの合間の暇つぶしがきっかけでした。朝と夕方の波のある時間帯はサーフィンをして、そうでない時は、車で近くの防波堤まで行き、投げ釣りをしていたんです。アジ、キス、サバ、カツオなんかが釣れると、家に持ち帰って三枚におろして振る舞ったりもしました。でもスタートが釣りそのものではなく、あくまで暇つぶしだったので、別に獲物が釣れなくてもいいんです。防波堤で、釣りをしながらぼうっとする、あの平和な時間が好きなんです」。いつの間にかサーフィンはやらなくなり、釣りだけが趣味として残ったという奥井さん。4年前に双子の父親になってからは、釣りに行くヒマもなかったそうですが、来年からは子どもも一緒に、防波堤に行く計画を立てているそう。「来春にはライフジャケットを買って、釣りに行く約束をしています。千葉、東京、神奈川あたりの人がいない防波堤に、ということはそれだけ魚もいないのですが(笑)、そこに家族みんなで行って、ゆったりした時間を過ごすことを今から楽しみにしています」

(撮影 村松賢一)