アメリカではハンバーガーやホットドックと並んでポピュラーなブリトー。もとはメキシカンフードですが、隣接するアメリカでは独自の味が育まれ、特に西海岸のスタイルは、トルティーヤに米や肉、野菜、サルサソースにチーズなどをたっぷりと巻き込んで食べ応え十分。野菜も多く摂れるヘルシーなファーストフードとして知られています。

その西海岸スタイルのブリトー専門店、LIBREは、一度食べたら病み付きになる絶品の味わいが評判ですが、仲間とトライアスロンチーム柔道部を作ったり、アウトドアフィットネスBLUE Tamagawaにイートインメニューを提供したりと、スポーツと親和性の高いユニークな展開を繰り広げることでも注目のお店です。

そんなLIBREより届いた新たなトピックスは、アスリートフードマイスターとして活躍する村山彩さんの監修による、身体が喜ぶ「ウェルネスブリトー(¥700)」が発売されたというもの。
栄養学とスポーツをクロスオーバーさせた視点で監修されたこのウェルネスブリトーは、通常よりも野菜が多く、また植物性タンパク質が豊富なテンペや最近注目を浴びている鉄分やカルシウムを多く含むスーパーグレインのアマランサス、そしてビタミンB群やアミノ酸がたっぷりのクコの実・アーモンドなど、身体が喜ぶビューティーフードがたっぷり。LIBREおなじみの少しスパイスの利いたサルサソースと一緒に大きなトルティーヤに包み込まれ、身体を動かすアクティブなライフスタイルにぴったりの一品に仕上がっています。

監修を勤めたアスリートフードマイスターの村山彩さんは、「野菜+スポーツ=∞健康+美」をテーマに、アスリートの指導を始め、さまざまなメディアで活躍しているだけでなく、自身もトライアスリートとして2012年7月館山トライアスロン総合優勝するなど、輝かしい成績を収めている方。LIBREでプロデュースしたこのウェルネスブリトーは、強く美しい身体を作るのに必要な栄養素がぎっしりと詰まっていて、もちろんこれ一つで食事として十分な食べ応えです。

LIBRE at BLUE Tamagawa限定メニューとなっているので、話題のアウトドアフィットネスを体験しがてら、ワークアウト後のメニューにチョイスしてみてはいかがでしょうか。

(文 onyourmark編集部)